道の駅伊達の郷りょうぜん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
伊達の郷りょうぜん
登録路線 国道115号
登録回 第48回 (07033)
登録日 2017年11月17日
開駅日 2018年3月24日
所在地 960-0808
福島県伊達市
霊山町下小国字桜町3番地1
座標
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
公式ウェブサイト
 
テンプレート プロジェクト道の駅

道の駅伊達の郷りょうぜん(みちのえき だてのさとりょうぜん)は、福島県伊達市にある国道115号相馬福島道路[1][2]道の駅である[3][4]

特徴[編集]

東北中央自動車道(相馬福島道路)霊山インターチェンジと一般国道115号に隣接し、近隣には一般国道349号がある。「農村と山間に浮かぶ宿場ビストロ」をテーマした「伊達食」がメインの道の駅。直営レストランは、伊達鶏やだてのハーブ鶏、伊達野菜など地元食材にこだわった料理をリーズナブルな価格で提供。他にも超人気ジェラート店「まきばのジャージー」、焼立てパン工房、牛タンやつきたて餅、うどんの専門店も並び、「食」に特化している。年間を通して果物(イチゴ、さくらんぼ、桃、ぶどう、りんご、あんぽ柿など)が店頭に並ぶのも魅力である。

施設[編集]

管理団体[編集]

アクセス[編集]

周辺[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「伊達の郷りょうぜん」道の駅登録 伊達・国道115線沿い建設:福島民友ニュース”. 福島民友新聞社 みんゆうNet (2017年11月18日). 2017年11月19日閲覧。
  2. ^ 道の駅工事 くわ入れ 霊山で安全祈願祭”. 福島民報 (2017年1月12日). 20170113時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年10月10日閲覧。
  3. ^ 伊達市交流と憩いの拠点施設「道の駅」名称決定!”. 福島県伊達市 (2017年3月10日). 2017年10月10日閲覧。
  4. ^ 道の駅の名称決定「伊達の郷 りょうぜん」 (PDF)”. 市政だより(2017年分)4月号. 福島県伊達市. 2017年10月10日閲覧。
  5. ^ 道の駅新築工事概要(小国地区復興まちづくり施設) (PDF)”. 福島県伊達市. 2017年10月10日閲覧。
  6. ^ 道の駅が新たに5箇所登録されました (PDF)”. 国土交通省東北地方整備局 (2017年11月17日). 2017年11月19日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]