金山北インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
金山北インターチェンジ
所属路線 E13 主寝坂道路東北中央自動車道
(4.9 km) 外沢IC
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0013.svg国道13号
Japanese National Route Sign 0344.svg国道344号
供用開始日 2008年平成20年)3月30日
通行台数 x台/日
所在地 999-5411
山形県最上郡金山町中田
備考 横手方面のみの仮出入口で国道13号に直結している。
テンプレートを表示

金山北インターチェンジ(かねやまきたインターチェンジ)は、山形県最上郡金山町にある主寝坂道路インターチェンジである。

現在はこのICが終点となっており、暫定出入口として開通している。また当ICは将来、新庄方面にできる予定の新庄金山道路の金山ICにつながる予定であるが、当ICから新庄金山道路の金山ICまでは現在調査中である[1]

歴史[編集]

  • 1996年平成8年)度 : 主寝坂道路が事業化される[2]
  • 2000年(平成12年)度 : 主寝坂道路の工事に着手する[2]
  • 2008年(平成20年)3月30日 : 主寝坂道路の金山北IC - 中田仮出入口(現・外沢IC)間が開通し、中田仮出入口がインターチェンジ化され外沢ICとなる[3]

周辺[編集]

  • 中田簡易郵便局

接続する道路[編集]

[編集]

E13 主寝坂道路東北中央自動車道
金山北IC - 外沢IC

脚注[編集]

  1. ^ 一般国道13号(東北中央自動車道)新庄金山道路に係る新規事業採択時評価 (PDF)”. 国土交通省 東北地方整備局 道路部. p. 2 (2015年3月4日). 2017年2月24日閲覧。
  2. ^ a b 道路事業 事後評価 一般国道13号 主寝坂道路 (PDF)”. 国土交通省 東北地方整備局. p. 2 (2013年1月29日). 2017年2月23日閲覧。
  3. ^ 国土交通省 山形河川国道事務所が進めてきました、山形県最上郡金山町地内の一般国道13号「主寝坂道路(延長4,900m)」が3月30日(日)午後3時に開通します。”. 国土交通省 東北地方整備局 山形河川国道事務所 (2008年3月13日). 2017年2月23日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]