近畿大学医学部附属病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 近畿大学医学部附属病院
Kinki University Hospital1.jpg
情報
正式名称 学校法人近畿大学近畿大学医学部附属病院
英語名称 Kindai University Hospital
許可病床数

941床


一般病床:941床
機能評価 一般500床以上:Ver5.0
開設者 学校法人近畿大学
管理者 工藤正俊(病院長)
開設年月日 1975年(昭和50年)5月
所在地
589-8511
大阪府大阪狭山市大野東377番地の2
位置 北緯34度28分35秒
東経135度32分57秒
二次医療圏 南河内
PJ 医療機関
テンプレートを表示

学校法人近畿大学近畿大学医学部附属病院(がっこうほうじんきんきだいがくきんきだいがくいがくぶふぞくびょういん)は、大阪府大阪狭山市にある近畿大学医学部の附属病院。略称は近大病院。大阪府南部の唯一の大学病院であり、地域医療の中核的な役割を担う。

近畿大学が運営する3病院の中心となる病院で、本院のほかにも日本橋の近畿大学会館内にある日本橋診療所と、関西国際空港旅客ターミナルビル内の関西国際空港クリニックを運営している。

沿革[編集]

不祥事[編集]

  • 同病院の救命救急センター・小児科・産婦人科に於いて、約2,200万円の補助金が医師の個人口座にプールされ、その一部が飲食費などに流用されていたことが明らかになった。同病院は救急救命センター長ら4人を厳重注意とした[2]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]