讃岐裕子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

讃岐 裕子(さぬき ゆうこ、1958年1月9日 - )は、日本の元歌手東京都出身。

来歴・人物[編集]

東京都世田谷区出身。1975年5月25日、シングル「ある晴れた日に」でデビュー。3枚目のシングル「ハロー・グッバイ」 (オリコン71位) は、アグネス・チャンの曲「ハロー・グッドバイ」のリメイクで、後に柏原芳恵がカバーした。デビュー当時、渡辺プロダクションに所属していた。讃岐ゆう子に改名したのちに引退した[1]

音楽[編集]

シングル
  1. ある晴れた日に(1975年5月25日)
    作詞:山上路夫/作曲:平尾昌晃/編曲:森岡賢一郎
    • (c/w) 校庭 - 作詞:山上路夫/作曲:平尾昌晃/編曲:森岡賢一郎
  2. 白い花の下で(1975年11月25日)
    作詞:林春生/作曲・編曲:三木たかし
    • (c/w) 寒い朝に - 作詞:林春生/作曲・編曲:三木たかし
  3. ハロー・グッバイ(1977年3月25日)
    作詞:喜多條忠/作曲:小泉まさみ/編曲:竜崎孝路
    • (c/w) めぐり逢うために - 作詞・作曲:小泉まさみ/編曲:青木望
  4. シャインの秋(1977年9月25日)
    作詞:伊藤アキラ/作曲:平尾昌晃/編曲:馬飼野康二
    伊勢半の光る口紅『キスミーシャインリップ』のイメージソングとして使用された。
    • (c/w) ルージュの愛 - 作詞:伊藤アキラ/作曲:加瀬邦彦/編曲:馬飼野康二
  5. 夕映えの帰り道(1979年6月25日) ※讃岐ゆう子名義
    作詞:呉田軽穂/作曲:南佳孝/編曲:徳武弘文藤田大士
    • (c/w) 同じ海の前で - 作詞:呉田軽穂/作曲:南佳孝/編曲:徳武弘文・藤田大士
アルバム

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]