紀伊小倉駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
紀伊小倉駅
紀伊小倉駅プラットホーム
紀伊小倉駅プラットホーム
きいおぐら
Kii-Ogura
船戸 (2.3km)
(2.3km) 布施屋
所在地 和歌山県和歌山市小倉481-4
所属事業者 JR logo (west).svg西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 T 和歌山線
キロ程 77.6km(王寺起点)
電報略号 キオ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
728人/日(降車客含まず)
-2015年-
開業年月日 1938年昭和13年)7月15日[1]
備考 無人駅(自動券売機 有)
テンプレートを表示

紀伊小倉駅(きいおぐらえき)は、和歌山県和歌山市小倉にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)和歌山線

歴史[編集]

駅構造[編集]

和歌山方面に向かって左側に配置された単式ホーム1面1線のみの地上駅停留所)で、和歌山駅管理の無人駅である。ホームの上屋下に自動券売機がある。

駅周辺[編集]

周りは田畑が広がっている。

利用状況[編集]

近年の1日平均乗車人員は以下の通り[2]

年度 1日平均
乗車人員
1998年 1,070
1999年 1,073
2000年 1,058
2001年 1,017
2002年 916
2003年 918
2004年 891
2005年 844
2006年 800
2007年 814
2008年 780
2009年 750
2010年 722
2011年 702
2012年 697
2013年 749
2014年 710
2015年 728

高校生の利用が多いため、駅の規模の割りに利用客数が多く、朝夕は混雑する。1日あたりの平均乗車人員は快速停車駅の打田駅よりも多い(2010年現在)。

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
T 和歌山線
快速
通過
普通
船戸駅 - 紀伊小倉駅 - 布施屋駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 曽根悟(監修) 『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR』42号 阪和線・和歌山線・桜井線・湖西線・関西空港線、朝日新聞出版分冊百科編集部(編集)、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2010年5月16日、20-21頁。
  2. ^ 『和歌山県統計年鑑』及び『和歌山県公共交通機関等資料集』

関連項目[編集]

外部リンク[編集]