矢掛駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
矢掛駅
160320 Yakage Station Yakage Okayama pref Japan01n.jpg
やかげ
Yakage
三谷 (3.1km)
(5.2km) 小田
所在地 岡山県小田郡矢掛町矢掛
所属事業者 井原鉄道
所属路線 井原線
キロ程 18.2km(総社起点)
電報略号 ヤケ
駅構造 高架駅[1]
ホーム 1面2線
開業年月日 1999年平成11年)1月11日[1]
備考 簡易委託駅
テンプレートを表示
矢掛駅遠景(2007年9月5日)
駅舎(2007年9月5日)
プラットホーム(2016年3月20日)

矢掛駅(やかげえき)は、岡山県小田郡矢掛町矢掛にある井原鉄道井原線

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線で列車交換が可能な高架駅。地上へはホーム西端の階段を使って出入りする。線路は東西ともY字分岐で、一線スルーにはなっていない。

ホーム南西にある駅舎は、宿場町・矢掛をイメージした和風建築で、簡易委託による出札窓口もある。また、駅名標下部には「大名行列(矢掛の宿場まつり)」をイメージしたイラストが描かれている[1]。駅北側へも通路が用意されているが、駅北側周辺には田圃とわずかな人家があるのみである。

矢掛駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先
1 井原線 下り 井原神辺方面
2 井原線 上り 清音総社方面

設備[編集]

パークアンドライド用に、駅前に30台分の駐車場がある。

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

井原鉄道
井原線
三谷駅 - 矢掛駅 - 小田駅

その他[編集]

駅の南西の旧山陽道近くにかつての井笠鉄道矢掛駅の駅舎を利用した同社バスターミナル(現在は北振バスが使用)があり、現在も「矢掛駅」の看板を出しており、地元でもその呼称が使われている。
住所は、岡山県小田郡矢掛町東川面950−8

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 「井原鉄道の旅立ち」、『鉄道ジャーナル』第33巻第4号、鉄道ジャーナル社1999年4月、 70-74頁。

関連項目[編集]