吉備真備駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
吉備真備駅
IR kibino-makibi sta entire circumstances.jpg
吉備真備駅全景(2008年8月6日)
きびのまきび
Kibi no makibi
川辺宿 (2.2km)
(2.9km) 備中呉妹
岡山県倉敷市真備町箭田別府後1102-11
所属事業者 井原鉄道
所属路線 井原線
キロ程 8.2km(総社起点)
電報略号 キマ
駅構造 高架駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
514人/日
-2018年-
開業年月日 1999年平成11年)1月11日[1]
備考 簡易委託駅(駅舎外発券)
テンプレートを表示
構内(2008年8月6日)
駅名標(2013年5月4日)

吉備真備駅(きびのまきびえき)は、岡山県倉敷市真備町箭田別府後1102-11にある、井原鉄道井原線

駅名は、奈良時代政治家で、遣唐使に任命された吉備真備の故郷であることに由来する。なお、人名と駅名は「まきび」だが、町名は「まび」である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線で列車交換が可能な[1]高架駅。直接ホームに上がる形の無人駅である。駅北側の文具店太田文具にて乗車券を発売する(休日・年始を除く)。駅名標下部に吉備真備のイラストが描かれている[1]。高架下には待合所が設けられている。

吉備真備駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先
1 井原線 下り 井原神辺方面
2 井原線 上り 清音総社方面

通常の営業列車での使用はないが、2番のりばは神辺方面への折り返しにも対応している。

利用状況[編集]

1日乗降人員推移 [2]
年度 1日平均人数
2018年 514

駅周辺[編集]

パークアンドライド用に、駅前に30台分の駐車場がある。

歴史[編集]

その他[編集]

吉備国の駅は「備前○○駅」、「備中○○駅」、「備後○○駅」であることが多く「吉備○○駅」から始まるは殆どないが、当駅は前述の通り人名由来の駅名のため例外的に「吉備○○駅」になっている。

隣の駅[編集]

井原鉄道
井原線
川辺宿駅 - 吉備真備駅 - 備中呉妹駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 「井原鉄道の旅立ち」『鉄道ジャーナル』第33巻第4号、鉄道ジャーナル社、1999年4月、 70-74頁。
  2. ^ 国土数値情報(駅別乗降客数データ) - 国土交通省、2019年9月3日閲覧

関連項目[編集]