湯野駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
湯野駅
湯野駅構内(2008年7月27日)
湯野駅構内(2008年7月27日
ゆの
Yuno
御領 (1.9km)
(2.2km) 神辺
所在地 広島県福山市神辺町湯野
所属事業者 井原鉄道
所属路線 井原線
キロ程 39.5km(総社起点)
電報略号 ユノ
駅構造 高架駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
58人/日(降車客含まず)
-2016年-
開業年月日 1999年平成11年)1月11日[1]
備考 無人駅[1]
テンプレートを表示
入口(2006年4月16日
井笠鉄道神辺線の橋梁跡(2006年4月16日

湯野駅(ゆのえき)は、広島県福山市神辺町湯野にある、井原鉄道井原線

駅構造[編集]

神辺方面に向かって右側に単式ホーム1面1線を有する高架駅停留所)で、高架下に公衆トイレ、待合室、駐輪場などが設置されている。直接ホームに上がる形の無人駅であり、自動券売機等は設置されていない。

利用状況[編集]

1日平均の乗車人員は以下の通りである。

年度 1日平均
乗車人員
2003年(平成15年) 52
2004年(平成16年) 52
2005年(平成17年) 調査なし
2006年(平成18年) 63
2007年(平成19年) 調査なし
2008年(平成20年) 44
2009年(平成21年) 調査なし
2010年(平成22年) 52
2011年(平成23年) 調査なし
2012年(平成24年) 調査なし
2013年(平成25年) 58
2014年(平成26年) 調査なし
2015年(平成27年) 調査なし
2016年(平成28年) 58

設備[編集]

パークアンドライド用に、駅前に8台分の駐車場がある。

駅周辺[編集]

この付近の井原鉄道はかつての井笠鉄道神辺線(神高鉄道)の廃線敷を利用しており、かつての路盤が付近に残存している。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

井原鉄道
井原線
御領駅 - 湯野駅 - 神辺駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 「井原鉄道の旅立ち」、『鉄道ジャーナル』第33巻第4号、鉄道ジャーナル社1999年4月、 70-74頁。

関連項目[編集]