田渕良子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
田渕 良子
Ryoko Tabuchi
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1959-10-02) 1959年10月2日(59歳)
出身地 鹿児島県日置郡
ラテン文字 Ryoko Tabuchi
身長 173cm
体重 60kg
血液型 A型
選手情報
愛称 ブッチ
ポジション セッター/補助アタッカー
指高 219cm
利き手
スパイク 288cm
ブロック 280cm
テンプレートを表示

田渕 良子(たぶち りょうこ、1959年10月2日 - )は、日本の元女子バレーボール選手。

来歴[編集]

鹿児島県日置郡出身。柳川商業高校を経て、1978年に日本リーグの東洋紡守口(当時)に入部。1984年の日本リーグにおいて、東洋紡の準優勝に大きく貢献し、敢闘賞を受賞した。日本リーグの最多サーブ得点部門において歴代1位の記録をマークしている[1]

球歴[編集]

  • 所属チーム履歴
柳川商業高校東洋紡守口/東洋紡(1978-1986年 )
  • 受賞歴
    • 1983年 - 第16回 日本リーグ サーブ賞
    • 1984年 - 第17回 日本リーグ 敢闘賞

脚注[編集]

  1. ^ 月刊バレーボール 1996年1月号臨時増刊 「第2回Vリーグ観戦徹底ガイドブック」(日本文化出版社刊)

参考文献[編集]

  • 月刊バレーボール1984年1月号臨時増刊 '84チームの顔 100ページ(日本文化出版刊)

外部リンク[編集]