烏屋茶房

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
烏屋茶房
カラスヤサボウ
生誕 (1990-09-19) 1990年9月19日(30歳)[1]
出身地 日本の旗 日本宮崎県宮崎市
ジャンル ロック
職業 ソングライター
編曲家
担当楽器 ボーカル
ギター
ベース
活動期間 2008年11月 -
レーベル due
事務所 TOKYO LOGIC
共同作業者 ninemul
公式サイト tokyologic
著名使用楽器
鏡音リン

烏屋茶房カラスヤサボウ1990年9月19日 - )は、日本作曲家作詞家編曲家映像作家TOKYO LOGIC所属。ボカロPとしても活動。

略歴[編集]

宮崎市出身。12歳の頃にギターを始め、次いでMTRによる音源作成をたしなむ[2]。友人の勧めで同人音楽活動を開始するにあたって、ニコニコ動画が活動の場となる。初期は東方アレンジを中心に投稿していたが、2010年6月の「wonder wander」を処女作としてボカロPに転向する。

2014年3月に発売されたコンセプトアルバム『goodnight, wonderend』でdueよりメジャーデビュー[3]2015年、TVアニメ「VALKYRIE DRIVE -MERMAID-」のEDテーマを作詞・作曲した[4]のを皮切りにアニメソングの分野にも進出した。

2019年10月に発表された日清カレーメシ「カレーメシ×ゾンビランドサガ」リリックビデオにて商業映像作家としてもデビュー[5]

2020年8月4日、YouTubeにアップロードされている、自身が作詞作曲を務めた楽曲「お願いマッスル」のMVの視聴回数が1億を突破した[6]

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

発売日 タイトル 収録曲 規格品番 備考
1st 2011年6月12日 wonder wander 10曲目の原曲はくらげPによる。
2nd 2011年11月19日 who are you?
3rd 2013年4月27日 文学少女インセイン
4th 2014年3月19日 goodnight, wonderend DGCA-10093 初のコンセプトアルバムにして
メジャーデビューアルバム。
5th 2017年4月30日 架空の上映室
6th 2019年4月28日 偏執少女幸福概論 DLカード(conca)での販売。

楽曲提供[編集]

アニメ[編集]

ゲーム[編集]

アイドル[編集]

  • フルーティー「パッション!テンション!そしてセンセーション!」(作詞・作曲)
  • AlbaNox「マスカレイドダンスフロア」(作詞・作曲)
  • 風男塾「Milky Way~いま、あいにゆくよ~」(作詞)
  • BANZAI JAPAN 「ジャンピン!なっぷ!JAPAN!」(作曲)

その他[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 烏屋茶房”. TOKYO LOGIC. 2021年3月17日閲覧。
  2. ^ tokyologic | 烏屋茶房” (日本語). 2019年7月31日閲覧。
  3. ^ 山口哲生 (2015年12月9日). “やりきれない感情胸に抱く早熟の歌唄い、焚吐が憧れのボカロPと作り上げたデビュー・シングル“オールカテゴライズ”を語る”. Mikiki. 2019年8月1日閲覧。
  4. ^ a b 遠藤ゆりか、3rdシングル「はじまりのうた」をきゃにめ.jp限定でリリース”. マイナビニュース (2015年11月5日). 2019年8月1日閲覧。
  5. ^ (日本語) 日清カレーメシ「カレーメシ×ゾンビランドサガ」リリックビデオ, https://www.youtube.com/watch?v=SnhQKKCpI7g 2019年10月4日閲覧。 
  6. ^ ナイスバルク!アニメ『ダンベル何キロ持てる?』OP「お願いマッスル」MV 1億回再生突破!!「素直に凄い」「アニメ界の米津玄師」と祝福の声 | ガジェット通信 GetNews” (日本語). ガジェット通信 GetNews (2020年8月6日). 2020年8月20日閲覧。
  7. ^ a b 「サイドチェスト烏屋」名義。
  8. ^ a b 『ダンベル何キロ持てる?』『コップクラフト』……夏の新作アニメ主題歌をピックアップ”. リアルサウンド Real Sound (2019年7月30日). 2019年8月1日閲覧。
  9. ^ 2月13日発売、久保ユリカ ミニアルバム「VIVID VIVID」のジャケット解禁&リリースイベント開催決定!1月11日に生放送も!”. PONYCANYON NEWS (2019年7月9日). 2019年8月1日閲覧。
  10. ^ 浦島坂田船×つんく「イナイレ」ED発売、津田健次郎と杉田智和が参加したボイスドラマも”. 音楽ナタリー (2019年7月9日). 2019年8月1日閲覧。
  11. ^ Discography”. petit fleurs NBCUniversal Entertainment Japan OFFICIAL SITE. NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン. 2020年4月22日閲覧。

外部リンク[編集]