瀬古浩司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

瀬古 浩司(せこ ひろし、1981年 - )は、日本脚本家愛知県名古屋市出身。ガイナックスを経て[1]フリーランス

人物[編集]

ガイナックスに入社して制作進行を務め[1]、同社制作の『パンティ&ストッキングwithガーターベルト』第5回のBパート「ヴォミッティング・ポイント」では脚本も執筆した。その後フリーとなり、『進撃の巨人』より本格的に脚本家として活動を始める。

主にWIT STUDIOMAPPAの作品でメインライターを務めている。

作品リスト[編集]

テレビアニメ[編集]

2005年
2007年
2008年
2010年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
  • モブサイコ100Ⅱ(シリーズ構成・脚本)
  • 賭ケグルイ××(脚本)
  • ヴィンランド・サガシリーズ構成・脚本)
2020年
2021年
2022年

劇場アニメ[編集]

2014年
  • 劇場版 進撃の巨人(-2015年/2部作、脚本)
2015年
  • 屍者の帝国(脚本)
  • 亜人(-2016年/3部作、シリーズ構成・脚本)
2016年
  • 甲鉄城のカバネリ 総集編(-2017年/2部作、脚本)
2018年
  • 劇場版 進撃の巨人 Season2 ~覚醒の咆哮~(脚本)
2020年
2021年

OVA[編集]

2012年
2013年
  • 進撃の巨人 イルゼの手帳 ある調査兵団員の手記(脚本)
2014年
  • 進撃の巨人 突然の来訪者 苛まれる青春の呪い(脚本)
2018年
  • モブサイコ100 REIGEN ~知られざる奇跡の霊能力者~(シリーズ構成・脚本)
2019年
  • モブサイコ100 第一回 霊とか相談所慰安旅行 ~ココロ満たす癒やしの旅~(シリーズ構成・脚本)

Webアニメ[編集]

2015年
2019年
2021年

実写映画[編集]

2017年

著書[編集]

単行本[編集]

漫画原作[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b “組織を作らなきゃ駄目だなと思った『アニメを仕事に!トリガー流アニメ制作進行読本』著者 舛本和也(第3回)”. AniKo (コイン). http://ani-ko.com/16-masumoto03 2022年2月26日閲覧。 
  2. ^ モブサイコ100 :作品情報”. アニメハック. 2020年5月23日閲覧。
  3. ^ STAFF&CAST”. TVアニメ「デカダンス」公式サイト. 2020年5月15日閲覧。
  4. ^ TVアニメ「呪術廻戦」公式サイト”. 2020年5月20日閲覧。
  5. ^ キャスト・スタッフ”. TVアニメ「平穏世代の韋駄天達」公式サイト. 2021年5月28日閲覧。
  6. ^ SFサスペンス「サマータイムレンダ」特報でアニメ映像初披露、監督は渡辺歩”. コミックナタリー. ナターシャ (2021年10月14日). 2021年10月14日閲覧。
  7. ^ アニメ『チェンソーマン』公式サイト”. 2021年6月27日閲覧。
  8. ^ STAFF&CAST(スタッフ&キャスト)|TVアニメ「モブサイコ100」公式サイト”. Template:Cite webの呼び出しエラー:引数 accessdate は必須です。

関連項目[編集]