武蔵浦和ラーメンアカデミー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
武蔵浦和ラーメンアカデミー
地図

武蔵浦和ラーメンアカデミー(むさしうらわラーメンアカデミー)は、さいたま市南区武蔵浦和駅JR埼京線武蔵野線)前にあるラーメンに関する入場料無料のフードテーマパーク

武蔵浦和駅西口を出たペデストリアンデッキ沿いにあるが、接続はされていないので、1度デッキを降りて入館する。

概要[編集]

新横浜ラーメン博物館の成功を受けて、浦和の地場ゼネコンユーディケー2003年平成15年)11月19日にオープンした。全国各地のラーメン店など5店舗が入居していた。店舗スペースがさほど広く無い為、「アカデミー」と称していることもあり、「卒業」などの名目で店舗の入れ替えが行われる。また、売上が芳しくない店舗は予定を切り上げて早期に入れ替えが行われる。

この様な経営方針のため既にオープン当初の5店舗は1店舗も残っていないが、経営面ではその新陳代謝の良さが作用し、首都圏のこの規模のフードテーマパークの中では比較的好調に経営が推移しているものの一つと言われていた。閉店が相次ぎ、2017年4月まではラーメン店が1店しかない状態が続いていたが「ラーメン館」の名称は残していた[1]。2017年4月28日、豚骨醤油 獣兵衛が閉店したことにより、1店もラーメン店が入居していない状態となっている。再開発用地となっている。

館内施設一覧[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

座標: 北緯35度50分41.4秒 東経139度38分47.1秒 / 北緯35.844833度 東経139.646417度 / 35.844833; 139.646417