板谷駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
板谷駅
スノーシェルターの先に現ホームを望む(2012年9月29日)
スノーシェルターの先に現ホームを望む
(2012年9月29日)
いたや
Itaya
赤岩 (6.6km)
(3.3km)
所在地 山形県米沢市大字板谷582
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 奥羽本線山形線
キロ程 21.2km(福島起点)
電報略号 イタ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
16人/日(降車客含まず)
-2004年-
開業年月日 1899年明治32年)5月15日
備考 無人駅
テンプレートを表示
板谷駅の位置
板谷駅の位置
板谷駅の
位置
板谷駅の位置
板谷駅の位置 別地図
板谷駅の位置 別地図
板谷駅の
位置
板谷駅の位置 別地図

板谷駅(いたやえき)は、山形県米沢市大字板谷にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)奥羽本線である。「山形線」の愛称区間に含まれている。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅。かつてスイッチバック駅であったころポイントを豪雪から守るために設置されたシェルターの中に、現在の駅のホームが置かれている。

米沢駅管理の無人駅

利用状況[編集]

2004年度の乗車人員は、1日平均16人[1]

乗車人員推移
年度 1日平均人数
2000 28
2001 25
2002 24
2003 19
2004 16

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
山形線(奥羽本線)
庭坂駅 - 赤岩駅(※) - 板谷駅 - 峠駅
(※)冬期間は全列車が赤岩駅通過となる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『山形県の鉄道輸送』平成26年度版 - 山形県