杉下元明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

杉下 元明(すぎした もとあき、1962年4月7日 - )は、日本文学者。専門は近世漢文学

兵庫県宍粟郡(現宍粟市)生まれ。灘中学校・高等学校高校を経て、1986年東京大学文学部国文学専修課程卒業、89年同大学院修士課程修了。2005年「江戸漢詩 影響と変容の系譜」で文学博士海陽中等教育学校教諭。

著書[編集]

編著[編集]

共編・共著[編集]