牧野淳一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
牧野 淳一郎
生誕 (1963-01-06) 1963年1月6日(54歳)
岐阜県
国籍 日本の旗 日本
研究分野 天文学 • 計算機科学
研究機関 理化学研究所計算科学研究機構
出身校 東京大学大学院総合文化研究科
主な受賞歴 ゴードン・ベル賞、
日本天文学会 林忠四郎賞、
情報処理学会 論文賞。
以下、本稿の賞罰などを参照。
プロジェクト:人物伝

牧野 淳一郎(まきの じゅんいちろう、1963年1月6日 - )は日本天文学者神戸大学大学院教授。専門分野は計算天文学

岐阜県生まれ。杉本大一郎の研究室である宇宙地球科学教室にてGRAPEの開発を行い、初期のGRAPEシリーズを伊藤智義らと共に開発する。その後、GRAPEのASIC化へと進み、現在に至る。

経歴[編集]

賞罰など[編集]

  • ゴードン・ベル賞(Gordon Bell Prize、1995、国外)研究室での受賞
  • ゴードン・ベル賞(Gordon Bell Prize、1996、国外)同上
  • 日本天文学会 林忠四郎賞(1998、国内)個人
  • ゴードン・ベル賞(Gordon Bell Prize、1999、国外)研究室での受賞
  • ゴードン・ベル賞(Gordon Bell Prize、2000、国外)研究室での受賞
  • ゴードン・ベル賞(Gordon Bell Prize、2001、国外)研究室での受賞
  • 情報処理学会 論文賞(2002、国内)共著
  • ゴードン・ベル賞(Gordon Bell Prize、2003、国外)研究室での受賞
  • ゴードン・ベル賞(Gordon Bell Prize、2012、国外)共同研究者との受賞

著作[編集]

逸話など[編集]

東京大学時代の牧野研究室にて、開発したGRAPEボードを搭載したメタルラックの愛称「マキーノ」は2ちゃんねる自作PC板などにおいてメタルラックの俗称として定着、2ちゃんねる界隈においてGRAPEなどの知名度を上げることとなった[1]

[編集]

  1. ^ なお、商品名ERECTA SHELF(エレクターシェルフ)に代表される汎用ラックを、ラックマウントでない筐体用のラックとして使用することは、1990年代よりその筋では知られたソフトハウスであるアステック(現アールワークス)などで行われていた(参考文献: 『Unix Magazine』連載「ワークステーションのおと」100回(1997年3月号)、『選りすぐり ワークステーションのおと』(坂下 2004)に再録p.37、ソニーオーディオラックにしか見えないNEWS用ラックにヒントを得てオーディオラック等を試した後に辿り着いた、という)。

参考文献[編集]

  • 坂下, 秀 『選りすぐりワークステーションのおと―時代を超えて生き残るシステムとネットワーク管理のココロ』 アスキー、2004年ISBN 4756144101NCID BA67591042
  • 「ワークステーションのおと;100回」、『Unix Magazine』、アスキー、1997年3月

外部リンク[編集]