愛の力 (石井竜也の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
愛の力
石井竜也シングル
B面 青空の向こうに
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
レーベル Sony Music Records
チャート最高順位
石井竜也 シングル 年表
心の言葉
2005年
愛の力
2005年
GROUND ANGEL in HIROSHIMA
2005年
テンプレートを表示

愛の力」(あいのちから)は、2005年6月22日に発売された石井竜也の20枚目のシングル。

解説[編集]

石井竜也のデビュー20周年を祝う『20th Anniversary』シリーズ第1弾として発表されたシングル。表題曲は愛・地球博愛・地球広場で行われた『The Forest Fairy's Ball 〜精霊たちの森林舞踏会〜』のテーマソング、カップリングは中部国際空港CMソングという愛知にゆかりのある曲が収録されたシングルとなっている。初回盤は万博プログラムの映像とソロシングル17曲のビデオクリップのダイジェスト[1]を収録したDVD付き。ちなみにジャケットは細胞を拡大した写真である。

収録曲[編集]

DISC 1 (CD)[編集]

  1. 愛の力
    作詞・作曲:石井竜也 編曲:金子隆博
    2005年日本国際博覧会メインプログラム『The Forest Fairy's Ball 〜精霊たちの森林舞踏会〜』[2]テーマソング。本来はシングルで出す気もなく[3]、歌うにしても新人女性歌手のほうがいいという構想だったが、仮歌を入れたところで「俺の歌でいいじゃん!」と思ってしまい、結局自分の歌になってしまった。
    曲の一部に米米CLUBの「TIME STOP」のような部分を織り込んでいる。
  2. 青空の向こうに
    作詞・作曲:石井竜也 編曲:辰巳博成コンダキヨト
    中部国際空港CMソング。
  3. 愛の力 (Backtracks)
    作詞・作曲:石井竜也 編曲:金子隆博
    表題曲のインストゥルメンタル。

DISC 2 (初回盤DVD)[編集]

  1. Image of The Forest Fairy's Ball 〜精霊たちの森林舞踏会〜
    表題曲に乗せた同プログラムのイメージ映像。
  2. 20th Anniversary TATUYA ISHII Single History
    デビュー曲「WHITE MOON IN THE BLUE SKY」から前作「心の言葉」までのビデオクリップダイジェスト映像。

収録アルバム[編集]

いずれも(#1)

脚注[編集]

  1. ^ ビデオクリップが存在しない「リズム」、「朝日につづく道」(厳密には同曲の収録風景とジャケットに使われたバイク『マーリア』)、「遠くへ…」、「君をつれて」、「未来〜まだ見ぬ時代よ〜」はジャケット画像を編集した映像だった。
  2. ^ 石井は総合プロデューサーと登場キャラクター『ヒッカミ』の声優を務めた。
  3. ^ 当初はインストゥルメンタルだった。

参考文献[編集]