川島大地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
川島 大地 Football pictogram.svg
名前
愛称 だいち[1]
カタカナ カワシマ ダイチ
ラテン文字 KAWASHIMA Daichi
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1986-11-21) 1986年11月21日(32歳)
出身地 茨城県鹿嶋市
身長 168cm
体重 64kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 ギラヴァンツ北九州
ポジション MF
背番号 19
利き足 左足
ユース
1994-1998
1999-2001
2002-2004
2005-2008
波野SSS
鹿嶋市立鹿島中学校
茨城県立鹿島高等学校
東海大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2013 鹿島アントラーズ 0 (0)
2011-2012 モンテディオ山形(loan) 15 (0)
2014- ギラヴァンツ北九州 68 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年1月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

川島大地(かわしま だいち、1986年11月21日 - )は、茨城県鹿嶋市出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダーJリーグギラヴァンツ北九州所属。

経歴[編集]

小学2年次に1歳年長の兄と共に茨城県内の少年サッカークラブである波野サッカースポーツ少年団に入団し[2]全日本少年サッカー大会の茨城県大会などに出場した。小学生時代はゴールキーパー以外の全てのポジションを経験したと自ら語っている[2]鹿嶋市立鹿島中学校を経て茨城県立鹿島高等学校に進学し校内のサッカー部でプレーした。中学生時代に現在の主要ポジションである左サイドでプレーするようになった[2]。中学生時代・高校生時代とに茨城県選抜チームに選抜され、高校時代には国民体育大会関東地区ブロック大会に出場した。高校卒業時にJリーグのクラブからオファーを受けた[3] が、オファーを断って東海大学に進学した。

東海大学ではサッカー部に所属して関東大学サッカーリーグ (1部・2部の双方のディヴィジョンにて) でプレーした他、2008年には関東大学オープニングフェスティバルに出場する選抜チーム (Bチーム) に選出された[4]。同年左膝前十字靭帯断裂の重傷を負って3月に手術を受けたため、関東大学リーグの序盤は試合に出場することはなかったが、10月下旬から復帰した[5]。同年11月に鹿島アントラーズから正式に獲得のオファーを受け、他クラブとの競合の末[5] に同クラブへの入団が内定した[6]

2009年1月にパク・チュホ宮崎智彦大迫勇也と共に入団した。同年度はJサテライトリーグのリーグ戦などに出場していたが、10月5日、練習中に左膝前十字靭帯を損傷して全治6ヶ月の診断を受け、同月27日に手術を受けた[7]

2011年から2年間、モンテディオ山形期限付き移籍[8][9]、2013年に鹿島アントラーズへ復帰した。

2014年、ギラヴァンツ北九州へ移籍[10]。4月13日の対ジュビロ磐田戦で初先発を勝ち取り、リーグ戦初ゴールを決めた。同試合で右膝前十字靭帯を損傷。戦線を離脱する。

2015年から退団した鈴木修人に代り、選手会長を務めた。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2009 鹿島 33 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2010 0 0 0 0 0 0 0 0
2011 山形 21 13 0 2 1 0 0 15 1
2012 J2 2 0 - 0 0 2 0
2013 鹿島 33 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2014 北九州 19 J2 4 1 - 0 0 4 1
2015 34 2 - 2 0 36 2
2016 30 1 - 2 0 32 1
2017 J3 15 1 - 2 0 17 1
2018 -
通算 日本 J1 13 0 2 1 0 0 15 1
日本 J2 70 4 - 4 0 74 4
日本 J3 15 1 - 2 0 17 1
総通算 98 5 2 1 6 0 106 6
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFCACL
2009 鹿島 33 0 0
2010 0 0
通算 AFC 0 0

タイトル[編集]

クラブ[編集]

東海大学サッカー部
鹿島アントラーズ

脚注[編集]

  1. ^ 『週刊サッカーマガジン 2010 J1&J2選手名鑑』(日本スポーツ企画出版社2010) p. 19
  2. ^ a b c 市報かしま 2009 341号 鹿島市出身のアントラーズ新加入選手にインタビュー”. 鹿嶋市役所公式サイト内. 2010.5.4 06:05 (UTC)閲覧。
  3. ^ TOKAI SPORT INFORMATION 川島大地選手 (サッカー部) 東海大学公式サイト 2010.5.4 05:56 (UTC) 閲覧
  4. ^ 関東選抜Bに5選手が選出 コマスポ (駒澤大学スポーツ新聞編集部) 2008.2.18付記事
  5. ^ a b 鹿島「本山2世」東海大MF川島獲り”. 日刊スポーツ (2008.11.20付記事). 2010.5.4 06:32 (UTC)閲覧。
  6. ^ 川島大地選手の加入が内定 鹿島アントラーズ公式サイト 2008.11.26付ニュースリリース
  7. ^ 川島選手の負傷について 鹿島アントラーズ公式サイト 2009.10.28付ニュースリリース
  8. ^ 船山が完全移籍、川島は期限付きで獲得 山形新聞 2011.1.7付記事 (アーカイヴ)
  9. ^ 川島大地選手 期限付き移籍期間延長のお知らせ モンテディオ山形 2012年1月11日
  10. ^ 川島 大地 選手鹿島アントラーズより完全移籍加入のお知らせ ギラヴァンツ北九州 2013年12月30日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]