山口合同ガス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
山口合同ガス株式会社
Yamaguchi Gohdoh Gas Co.,Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
751-8508
山口県下関市本町3-1-1
設立 1915年(大正4年)2月18日[1]
業種 電気・ガス業
法人番号 6250001006503
事業内容 都市ガスの製造、供給及び販売など[1]
代表者 代表取締役社長 河野 孝正
資本金 4億8750万円
従業員数 426人(2012年03月31日現在)
主要株主 大平株式会社 24.57%
菊谷茂吉 6.81%
西日本液化ガス株式会社 5.60%※1
山口銀行 5.00%
山口合同ガス従業員持株会 4.90%
株式会社新ホーム 4.82%※1
山口合同ガスOB持株会 4.22%
株式会社菊谷茂吉商店 3.28%
株式会社菊谷本店 2.66%
サンデン交通 2.64%
(2012年6月30日時点)
主要子会社 西日本液化ガス株式会社 株式会社新ホーム ニシエキロジス株式会社 など
関係する人物 林義郎(子会社の元会長)
外部リンク http://www.yamago-gas.co.jp/
特記事項:※1:西日本液化ガス及び新ホームは、議決権を有しない。
テンプレートを表示

山口合同ガス株式会社(やまぐちごうどうガス)は、山口県下関市に本社を置く、山口県の瀬戸内海側の8市を営業エリアとする一般ガス事業者である[1]

概要[編集]

1915年大正4年)2月18日に「下関瓦斯株式会社」として設立[1]。その後、1929年昭和4年)3月に防府瓦斯、1935年(昭和10年)7月に徳山瓦斯、1977年(昭和52年)12月に山口瓦斯、小野田瓦斯を合併し、現在の「山口合同ガス株式会社」となる。

バス事業者のサンデン交通とは経営者同士が親族であり、元国会議員の林義郎(サンデン交通会長)は子会社の西日本液化ガスLPガス事業者)の会長を兼ねていた。ただし、相互にグループ会社とはなっていない。

営業エリア[編集]

  • 下関市、山陽小野田市宇部市防府市山口市周南市下松市光市
    • 宇部市内は原則として2014年(平成26年)3月31日までは、宇部市ガス水道局の事業エリアだったが、同年4月1日より民営化、山口合同ガス宇部支店が開設され、同社の事業エリアに変換された。また宇部市ガス水道局は宇部市上下水道局と改称された。
    • 山口県の日本海側には都市ガスが整備されていない。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 仲田力行(2015年2月19日). “山口合同ガス:ガス灯12基寄贈へ 創立100周年記念し下関市に”. 毎日新聞 (毎日新聞社)

外部リンク[編集]