伊丹産業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
伊丹産業株式会社
ITAMI SANGYO CO.,LTD.
Itami Sangyo Headoffice.JPG
伊丹産業本社
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
664-8510 
兵庫県伊丹市中央五丁目5番10号
設立 1948年1月15日
業種 卸売業
法人番号 5140001077993
事業内容 ガス・石油事業など
代表者 代表取締役社長 北嶋一郎
資本金 5,000万円
従業員数 1336名
主要子会社 篠山都市ガス
福知山都市ガス
外部リンク http://www.itami-grp.co.jp
特記事項:創業は1948年(昭和23年)、兵庫・伊丹にて。
テンプレートを表示

伊丹産業株式会社(いたみさんぎょう、英称:ITAMI SANGYO Co.,LTD.)は、兵庫県伊丹市本社を置く、主にガス石油の販売をおこなう企業である。

概要[編集]

創業者の北嶋政次が、1948年(昭和23年)に伊丹で食糧公団による米穀輸送と保管倉庫業の請負を発端として、主要食糧の集荷と製粉業を軸に事業を開始。米穀業者として事業を開始したこともあり、米のみならず燃料を扱うことが出来たことから、木炭・加工炭などの固型燃料を経て、1958年(昭和33年)よりLPガスの販売を開始し、生活エネルギー供給事業へと展開してゆく。

LPガスの供給販売を軸に、JXTGエネルギー昭和シェル石油の代理店として兵庫・大阪京都滋賀の各府県内におけるガソリンスタンドの経営、都市ガス事業[1][2]や、同社の創業当初からの米穀の集荷及び精米販売の他、またソフトバンク携帯電話の販売に加え、2011年(平成23年)からは、ボルボ・カーズの販売をヤナセから譲り受け、輸入車販売に進出している[3]

2010年(平成22年)には、デザイナーの佐藤可士和がデザインした、赤と白のカラーリングをベースにした、取っ手やチャックのついた米袋に入った「伊丹米」がグッドデザイン賞に選ばれている。

スポンサー活動[編集]

同社が本社を置く兵庫県のUHF局、サンテレビでテレビCMが放送されている。なお放映されるテレビCMは、同社の販売する「伊丹米」のCMが基本となっている。近年は同社のウェブサイトでCMが見られるようになっているため、テレビでの放送回数は減少している。また2000年(平成12年)から2002年(平成14年)頃まで、ABCテレビ朝日放送)で平日朝に放送されている「おはよう朝日です」にスポンサーとして参加していたこともある。また、2000年代後半から2011年度頃にかけてはytv(読売テレビ)にも「情報ライブ ミヤネ屋」の曜日別スポンサーの一社として15時台のローカルセール枠に提供していた。

脚注・出典[編集]

  1. ^ 2001年平成13年)7月、西脇市の市営ガス事業を継承し、さらに有馬温泉への都市ガス供給も行っている。[1]
  2. ^ 2013年平成25年)4月、子会社の篠山都市ガスとともに福知山市の市営ガス事業を継承している。[2]
  3. ^ 同年6月8日設立の同社子会社「伊丹産業カーズ株式会社」がボルボカーズ神戸東(神戸市東灘区)・同神戸西(同垂水区)の運営を担当。なお、元は、富士重工業の直営販売会社である兵庫スバル自動車が開設した拠点である。2016年4月からは、愛媛県松山市にあるボルボカーズ松山(運営は四国スバル→ヤナセ→ガリバーインターナショナルと変わっていた)の運営も担当。

外部リンク[編集]