釜石ガス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • 釜石ガス
  • 釜石瓦斯
釜石瓦斯株式会社
Kamaishi Gas Co., Ltd.
釜石ガスタンク.jpg
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
026-0031
岩手県釜石市鈴子町147番地5号
設立 1957年1月22日
業種 電気・ガス業
法人番号 5400001007313
事業内容 都市ガスの供給、ガス器具の販売、ガス工事
代表者 渡邉浩二(代表取締役社長)
資本金 5000万円
純利益 6939万1000円(2018年12月31日時点)[1]
総資産 28億0822万5000円(2018年12月31日時点)[1]
従業員数 44人
外部リンク http://www.kamaishigas.co.jp/
テンプレートを表示

釜石ガス株式会社(かまいしガス、商号:釜石瓦斯株式会社: Kamaishi Gas Co., Ltd.)は、岩手県釜石市に本社を置く一般ガス事業者。釜石市において都市ガス及びプロパンガスの供給を行う。

沿革[編集]

  • 1957年昭和32年)1月 - 会社設立。同年8月より供給開始。
  • 1960年(昭和35年)4月 - 液化石油ガス販売許可取得。同年6月より事業開始。
  • 1968年(昭和43年)6月 - LPガススタンド営業開始。
  • 1988年(昭和63年)9月 - 6Cガス供給開始。
  • 1992年平成4年) - 三陸・海の博覧会に出展。
  • 2004年(平成16年)6月 - 6CからPA13Aに熱量変更開始。同年12月に変更完了[2]
  • 2011年(平成23年)3月 - 東日本大震災により製造プラント損壊。ガス供給停止

その後、移動式ガス発生装置の利用により部分供給開始

  • 2011年(平成23年)4月 - 製造プラント復旧。導管供給再開
  • 2014年(平成26年)
1月 - LNGサテライト施設が完成
2月 - 13Aガス供給開始
11月 - 本社住所を鈴子町147番地5号に移転

事業概要[編集]

都市ガス及びプロパンガス兼業の事業者である。都市ガスは創業当初は新日本製鐵釜石製鐵所より供給を受けたコークス炉ガスを原料としていたが、同製鉄所が高炉を停止した1988年からは6C、2004年からはプロパンガスを原料としたPA13Aにガス種を変更した[2]2014年(平成26年)1月にはLNG受け入れのためのサテライト施設が完成し、同年2月から天然ガスを主原料とする13Aガスの供給を開始した[2]

脚注[編集]

  1. ^ a b 釜石瓦斯株式会社 第62期決算公告
  2. ^ a b c 沿革(釜石ガス株式会社)

外部リンク[編集]