小説家 (諸子百家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

小説家(しょうせつか)は、中国春秋戦国時代諸子百家の一学派。

故事(世間の出来事、説話など)を語り伝え、書物にして残した。稗官、すなわち民間の風俗を管理管轄する役人の間から発生したと推察される。 主な学者、思想家または書名に、鬻子・青史子・師曠などがあげられる。