室積光

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

室積 光(むろづみ ひかる、1955年4月11日 - )は、山口県光市出身の作家。本名の福田 勝洋(ふくだ かつひろ)名義で俳優としても活動している。

ペンネームは出身地である「光市室積」から由来。

来歴・人物[編集]

山口県立光高等学校卒業。東京経済大学在学中から俳優として活動。神山征二郎監督「二つのハーモニカ」で映画デビュー。テレビではNHK「マー姉ちゃん」で初レギュラー。その後『3年B組金八先生』に保健体育の伊東先生役で出演するなどした。のち劇作家として、東京地下鉄劇場主宰。脚本、演出も俳優まで手がける。小説家としての処女作は、『都立水商!』。コミック化もされて彼の代表作となっている。水商売を目指す子のための職業高校や、大相撲を引退した力士の警備会社など意表をつく設定とユーモアが、彼の作品の持ち味である。児童書も手がけている。

2007年より仕掛け屋本舗主宰(水島裕沢村翔一と共同)。

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

著作[編集]

猪熊しのぶの作画により漫画化 さらにテレビドラマ化された
  • ドスコイ警備保障 (アーティストハウス 2003年 のち小学館文庫)
  • 小森課長の優雅な日々 (双葉社 2004年 「小森生活向上クラブ」のタイトルで文庫化) 
  • はだしのカッちゃん (小学館 2005年)
  • スパイ大作戦 mission impossible (双葉社 2006年)
  • ボール犬ミッキー (福岡耕造写真 幻冬舎 2006年)
  • ケイちゃん、ペダルをこいで (小学館 2006年)
  • 記念試合 (小学館 2007年 のち文庫)
北辰斜にさすところ』のタイトルで映画化もされている
  • ミステリー通り商店街 (中央公論新社 2009年)
  • 達人 山を下る (中央公論新社 2010年)
加筆修正をし、『ツボ押しの達人 下山編』と改題して文庫化
  • 達人の弟子 海を渡る (中央公論新社 2012年)
  • ツボ押しの達人 (講談社 2017年)
  • 史上最強の内閣 (小学館 2010年 のち文庫)
  • 史上最強の大臣 (小学館 2013年)
『史上最強の内閣』続編
  • 埋蔵金発掘課長 (小学館文庫 2016年)

外部リンク[編集]