太陽家具百貨店

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社太陽家具百貨店
Taiyokagu Hyakkaten Co.,Ltd.
太陽家具百貨店本社
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 太陽家具
本社所在地 日本の旗 日本
755-8511
山口県宇部市東藤曲二丁目5-30
設立 1947年(昭和22年)4月1日
業種 小売業
法人番号 1250001003364 ウィキデータを編集
代表者 川崎 敦祥(代表取締役社長)
資本金 4億9千万円
従業員数 264名
外部リンク http://www.taiyo-furniture.com/
テンプレートを表示

株式会社太陽家具百貨店(たいようかぐひゃっかてん)は、山口県宇部市に本店を置く家具販売業者。山口県・福岡県を中心に郊外型大型家具店舗は「Life Stage TAIYO」、中型店は「太陽家具」の名称で店舗を展開している。

概要[編集]

社名に「百貨店」と名付けられているが、業態としてはあくまでも家具・インテリアの専門店である。郊外型店舗は自社での建設のほか、他社撤退後の大型物件を活用する形での出店もある(北九州市八幡西区、本城井筒屋の撤退跡など)。地元では家具店発祥のホームセンターであるナフコとの競合も多い(本店である「Life Stage TAIYO宇部店」の向かいにも「ナフコTWO ONE STYLE宇部店」がある)。かつては「AMBIENCE」の店名で、地元以外での大規模ショッピングセンター内でのテナント出店を増やしていた(イオンモール熊本イオンモール北戸田アリオ亀有など)時期もあったが、現在この業態は全て撤退している。さらに近年は、関西や関東など遠隔地での店舗を全て撤退。本拠地である山口県と九州北部に店舗網を集約している。

また、アーバンコーポレイション系のISP事業「アーバンインターネット」(現在はエネルギア・コミュニケーションズに統合)の山口県総代理店を行っていたこともある。

沿革[編集]

  • 1947年(昭和22年)4月 - 山口県宇部市で太陽家具製作所として創業。
  • 1954年(昭和29年)12月 - 社名を太陽家具百貨店に改称。
  • 1963年(昭和38年)7月 - 株式会社化。
  • 1972年(昭和47年)12月 - 九州地方第一号店となる小倉店が北九州市小倉北区に開店
  • 1992年(平成4年)10月 - 宇部流通センター完成。
  • 1994年(平成6年)8月 - 本社・宇部本店を山口県宇部市藤曲に移転。
  • 2004年(平成16年)11月 - 関東地方第一号店となるAMBIENCE KITATODAが埼玉県に開店。
  • 2006年(平成18年)1月 - 近畿地方第一号店となるライフステージ太陽 神戸店が開店。

店舗[編集]

  • 岡山東店(2019年3月11日閉店)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]