大東文化大学ベアーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

大東文化大学ベアーズ(だいとうぶんかだいがくベアーズ)は、大東文化大学体育会に所属する男子バスケットボールチームである。関東大学バスケットボール連盟所属。東松山校舎アリーナを練習拠点としている。

歴史[編集]

1968年創部。

2002年にはオールジャパン初出場を決め、2003年には全日本学生選手権で準優勝となりオールジャパンでもベスト16に輝く。

2005年は失速しリーグ戦全敗、入れ替え戦でも早稲田大学に2連敗を喫し2部降格となる。

2007年は2部優勝となり、入れ替え戦で慶応大学を2勝1敗で下し、3シーズンぶりの1部復帰を決め、この年の関東大学バスケットボール選手権大会(関東インカレ)でも初優勝、全日本学生選手権でも3位となり復活を遂げた。

2008年には再び2部に陥落となるも、2010年に再び2部優勝、入れ替え戦では法政大学に勝利し1部に復帰。

2011年は1部4位、2012年は1部5位の成績である。

2017年第69回全日本大学バスケットボール選手権大会では14年ぶりとなる決勝進出を果たし、決勝戦で筑波大学を87-68で破り初優勝を果たす。

主な成績[編集]

主な卒業生[編集]

外部リンク[編集]