山本エドワード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山本エドワード
Edward Yamamoto
長崎ヴェルカ  No.3
ポジション PG
基本情報
愛称 エド
日本語 山本エドワード
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1986-12-02) 1986年12月2日(35歳)
フィリピンの旗 フィリピン
出身地 鳥取県
身長 174cm (5 ft 9 in)
体重 80kg (176 lb)
キャリア情報
ドラフト 2010年 育成ドラフト7位
経歴
2010-2018島根スサノオマジック
2018-2020豊通ファイティングイーグルス名古屋
2020-2021信州ブレイブウォリアーズ
2021-長崎ヴェルカ
選手情報 ウィキデータを編集 B.LEAGUE.jp

山本 エドワード(やまもと エドワード、1986年昭和61年〉12月2日 - )は、日本のプロバスケットボール選手。フィリピン生まれ、鳥取県出身。ポジションはポイントガードB.LEAGUE長崎ヴェルカに所属している。

来歴[編集]

フィリピンカローカン市に出生、両親ともフィリピン人。7歳のときに鳥取県に移住する。米子市立後藤ヶ丘中学校を経て、北陸高校3年生時の2004年、第35回ウインターカップで準優勝。2005年、大東文化大学に進学。

卒業後、bjリーグトライアウトを受験したが選手契約に至らず、2010年のbjリーグドラフト会議にて島根スサノオマジックに育成ドラフト7位指名されて入団し、チーム創設メンバーの一人となる。1シーズン目の2010-11シーズンより47試合に出場。2011-12シーズンはスターターに定着し、アシスト数でリーグ5位を記録した。2012-13シーズンはチーム初のプレイオフ・カンファレンスセミファイナル進出に貢献。2013-14シーズン、チームは低迷したが4月19日・20日の滋賀レイクスターズ戦で連勝に貢献して週間MVPを受賞。アシスト数でリーグ7位に入った。

西村文男は高校時代の同期であり、石崎巧は高校時代の先輩である。

2015-16シーズンは、主将に就任。

2016-17シーズンには、B2のスリーポイント王となる。

チーム創設時から島根一筋で活躍してきたが、2018年6月、ファイティングイーグルス名古屋に移籍。

2020年オフにB1昇格を果たした信州ブレイブウォリアーズへ移籍するが、1年で退団。2021年オフにB3リーグ長崎ヴェルカに移籍した。

経歴[編集]

記録[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
bjリーグ 2010-11 島根 47 9 14.6 .301 .260 .920 1.7 1.7 0.7 0.0 0.9 3.3
bjリーグ 2011-12 島根 52 50 32.9 .377 .304 .690 3.6 4.8 1.2 0.1 2.1 6.1
bjリーグ 2012-13 島根 51 22 25.1 .438 .392 .686 2.6 3.5 0.7 0.0 1.5 6.3
bjリーグ 2013-14 島根 52 33 27.8 .424 .381 .739 2.1 4.4 0.9 0.0 2.2 7.9
bjリーグ 2014-15 島根 52 48 31.3 .444 .440 .857 2.7 3.4 0.8 0 2.5 12.2
Bリーグ 2016-17 島根 60 60 26:28 .444 .453 .869 2.8 2.7 1.0 0.0 1.6 9.4
Bリーグ 2017-18 島根 48 18 18:50 .386 .317 .750 1.7 2.1 0.8 0.0 1.4 4.5
Bリーグ 2018-19 FE名古屋 59 59 28:20 .456 .449 .871 1.8 4.2 1.3 0.0 1.7 8.9
Bリーグ 2019-20 FE名古屋 44 41 27:46 .383 .356 .729 2.3 4.1 1.0 0.0 1.6 9.2
Bリーグ 2020-21 信州 51 14 15:25 .331 .338 .857 1.4 1.7 0.5 0.0 0.8 5.2
B3リーグ 2021-22 長崎 46 1 16.4 .401 .414 .857 1 1.6 0.8 0 0.7 6.6

関連項目[編集]

外部リンク[編集]