早稲田大学バスケットボール部ビッグベアーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
早稲田大学バスケットボール部ビッグベアーズ
所属リーグ 日本の旗 関東大学バスケットボール連盟
創設年 1923年(男子部)
1956年(女子部)
本拠地 東京都新宿区
チームカラー     臙脂
大学 早稲田大学
代表者 紙屋敦之(部長)
ヘッドコーチ 数馬寛人
優勝歴 インカレ優勝1回(1968年)
オールジャパン優勝3回(1927年、1929年、1932年)
公式サイト www.waseda-basketball.com
テンプレートを表示

早稲田大学バスケットボール部ビッグベアーズ(わせだだいがくバスケットボールぶビッグベアーズ)は早稲田大学体育会に所属するバスケットボールチームである。1923年創部、女子部は1956年に創部された。関東大学バスケットボール連盟関東大学女子バスケットボール連盟所属。

歴史[編集]

男子部[編集]

1920年早稲田中学校に入学した浅野延秋競走部のメンバーを集めて結成したのが始まり。1923年に体育会の承認を受け創部。翌1924年より開始したリーグ戦に参戦[1]

1926年の第6回全日本選手権に「早大RDR」として参加。初優勝を遂げる。同年より関西学院大学との早関戦1940年からは慶應義塾大学との早慶戦も始まった。

1949年に開始した全日本学生選手権にも参加。1968年には初優勝となった[2]

1970年には2部落ちを経験するも、1年で復帰。

1976年からは東京七大学リーグ(後に13大学、ビッグテン)に参加。

1982年に新連盟発足後は1部と2部を行ったり来たりするほど低迷。

女子部[編集]

1956年創部。5部からスタートし、8年で2部昇格を果たす。

その後は2部から4部を行ったり来たりするものの、1991年に初の1部昇格を果たした。

2000年には関東選手権初優勝を果たす。 2011年にはインカレ初優勝。

主な成績[編集]

男子部

女子部

主な卒業生[編集]

男子部

女子部

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ チーム年表”. waseda-basketball.com. 2017年5月3日閲覧。
  2. ^ 年次記録表”. waseda-basketball.com. 2017年5月3日閲覧。

外部リンク[編集]