善行駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
善行駅
善行駅西口(2004年11月27日撮影)
善行駅西口(2004年11月27日撮影)
ぜんぎょう
Zengyo
OE 10 六会日大前 (2.4km)
(1.6km) 藤沢本町 OE 12
所在地 神奈川県藤沢市善行一丁目27番地
駅番号 OE 11
所属事業者 小田急電鉄
所属路線 江ノ島線
キロ程 19.7km(相模大野起点)
新宿から52.0km
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
26,968人/日
-2017年-
開業年月日 1960年昭和35年)10月1日
テンプレートを表示

小田急 善行駅
(江ノ島線)
配線図

↑2 六会日大前駅

2 1


STRg STRf
STR+BSr STR+BSl
STR+BSr STR+BSl
STR+BSr STR+BSl
STR+BSr STR+BSl
STRg STRf
TUNNEL1 TUNNEL1

↓1 藤沢本町駅

善行駅(ぜんぎょうえき)は、神奈川県藤沢市善行一丁目にある、小田急電鉄江ノ島線である。駅番号OE 11

縁起の良い駅名として、かつては記念入場券が発売されていた。

歴史[編集]

駅名の由来[編集]

江戸時代初期に「善行寺」という寺があったことから、集落名を善行(寺)という。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を持つ地上駅で、橋上駅舎を有する。線路は掘割部にある。

のりば[編集]

のりばは東側を1番ホームとして、下表の通りである。

ホーム 路線 方向 行先
1 OE 江ノ島線 下り 藤沢片瀬江ノ島方面
2 上り 相模大野新宿C 千代田線方面

上下ホームにそれぞれ冷暖房完備の待合室が設置されている。これは江ノ島線の急行通過駅では当駅にのみ設置されている。

バリアフリー設備[編集]

利用状況[編集]

近年の乗降人員・乗車人員の推移は下表の通り。

年度別1日平均乗降・乗車人員[* 1]
年度 1日平均
乗降人員[* 2]
1日平均
乗車人員[* 3]
出典
1995年(平成07年) 15,061 [神奈川県統計 1]
1998年(平成10年) 14,922 [神奈川県統計 2]
1999年(平成11年) 14,393 [神奈川県統計 3]
2000年(平成12年) 14,135 [神奈川県統計 3]
2001年(平成13年) 13,987 [神奈川県統計 4]
2002年(平成14年) 27,865 13,819 [神奈川県統計 5]
2003年(平成15年) 27,788 13,744 [神奈川県統計 6]
2004年(平成16年) 26,703 13,646 [神奈川県統計 7]
2005年(平成17年) 26,354 13,493 [神奈川県統計 8]
2006年(平成18年) 26,624 13,627 [神奈川県統計 9]
2007年(平成19年) 27,127 13,816 [神奈川県統計 10]
2008年(平成20年) 27,168 13,778 [神奈川県統計 11]
2009年(平成21年) 26,528 13,422 [神奈川県統計 12]
2010年(平成22年) 26,714 13,484 [神奈川県統計 13]
2011年(平成23年) 26,266 13,262 [神奈川県統計 14]
2012年(平成24年) 26,699 13,459 [神奈川県統計 15]
2013年(平成25年) 26,991 13,602 [神奈川県統計 16]
2014年(平成26年) 26,722 13,412 [神奈川県統計 17]
2015年(平成27年) 27,176 13,642 [神奈川県統計 18]
2016年(平成28年) 26,924 13,518 [神奈川県統計 19]
2017年(平成29年) 26,968

駅周辺[編集]

駅の南側(藤沢駅側)には、江ノ島線で唯一のトンネルがある。

西口
駅周辺には交番、ツルハドラッグスーパーマーケット相鉄ローゼンかながわ信用金庫がある。神奈川中央交通バス停があるロータリー中央にはタクシー乗り場、ロータリーを取り囲むように有料駐輪場、横浜銀行湘南乃風リーダーが通っていたことで知られるB級グルメ店がある[3]。やや離れて藤沢市善行市民センター、JAバンク、藤沢善行郵便局など。

西口よりまっすぐ西に向かうと現れる下り坂は、富士山の眺めが良いことから地元では富士見坂と呼ばれることがあるが、公式な地名ではない。[4]

東口
藤沢翔陵高等学校まで徒歩30秒である。徒歩5分の位置には神奈川県立体育センター神奈川県立総合教育センター善行庁舎がある。東口にもロータリーが存在し、荏原湘南スポーツセンターやマンションの送迎バス発着に使用されている。
周辺
藤沢中央卸売市場、荏原製作所藤沢工場、荏原製作所が運営する荏原湘南スポーツセンターがあるため、一日の駅乗降人員はかなり多い。六会日大前駅にかけては藤沢乗馬クラブもあり、田園風景が広がる。藤沢市立善行小学校へは徒歩20分、藤沢市立善行中学校へは徒歩15分である。坂の多い場所で、駅は丘陵の中央付近に立地するため、どこへ行くにも上り下りが必要である。[4]

駅付近の丘陵にはかつて藤沢カントリー倶楽部があったが戦時下、海軍に徴用され藤沢海軍航空隊が設置された。また、現在、荏原製作所などが存在する一帯に海軍藤沢飛行場が建設された。

主な本社・事業所[編集]

バス路線[編集]

最寄り停留所は、駅西口のロータリーにある善行駅となる。以下の路線が乗り入れ、神奈川中央交通により運行されている。

乗り場 系統 主要経由地 行先
西
1番 善01 団地入口 善行団地
善04 善行台
善05 善行坂 善行駅
善06 団地入口
2番 善02 中央卸売市場 老人センター
善03 大六天・駒寄 湘南ライフタウン
藤36 台町・本町交番前・南仲通り 藤沢駅北口
台町・本町交番前・遊行通り四丁目
藤46 善行・市民病院・藤沢公民館前
備考
・老人センター行きは藤沢市老人福祉センターやすらぎ荘休館日は運休となる。

当駅を舞台とした作品[編集]

  • ベイビーステップ - 善行駅周辺が舞台のモデルとなる作品。駅階段や周辺の建物が正確に描かれている。
  • Just Because!』 2017年、第2話、テレビアニメ - 森川葉月の最寄駅が善行駅という設定。駅改札や駅前等正確に描かれている。

隣の駅[編集]

小田急電鉄
OE 江ノ島線
快速急行・急行
通過[注釈 1]
各駅停車
六会日大前駅 (OE 10) - 善行駅 (OE 11) - 藤沢本町駅 (OE 12)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 数少ない例外として、近隣の県立体育センターにおける大会行事に合わせて急行が臨時停車したケースがある。

出典[編集]

  1. ^ 藤沢市歴史年表藤沢市文書館
  2. ^ 2012年度の鉄道事業設備投資計画 (2)駅施設改良、サービスの向上 ②行先表示装置の新設 (PDF) - 小田急電鉄(2012年4月27日閲覧)
  3. ^ RED RICEふじさわシティプロモーション
  4. ^ a b 名称刻んだ銘板を設置タウンニュース藤沢版 2013年3月15日
小田急電鉄の1日平均利用客数
  1. ^ 1日平均乗降人員 - 小田急電鉄
小田急電鉄の統計データ
  1. ^ 統計年報 - 藤沢市
  2. ^ 各種報告書 - 関東交通広告協議会
  3. ^ 神奈川県県勢要覧
神奈川県県勢要覧
  1. ^ 線区別駅別乗車人員(1日平均)の推移 - 22ページ
  2. ^ 平成12年 - 223ページ
  3. ^ a b 平成13年 (PDF) - 225ページ
  4. ^ 平成14年 (PDF) - 223ページ
  5. ^ 平成15年 (PDF) - 223ページ
  6. ^ 平成16年 (PDF) - 223ページ
  7. ^ 平成17年 (PDF) - 225ページ
  8. ^ 平成18年 (PDF) - 225ページ
  9. ^ 平成19年 (PDF) - 227ページ
  10. ^ 平成20年 (PDF) - 231ページ
  11. ^ 平成21年 (PDF) - 241ページ
  12. ^ 平成22年 (PDF) - 239ページ
  13. ^ 平成23年 (PDF) - 239ページ
  14. ^ 平成24年 (PDF) - 235ページ
  15. ^ 平成25年 (PDF) - 237ページ
  16. ^ 平成26年 (PDF) - 239ページ
  17. ^ 平成27年 (PDF) - 239ページ
  18. ^ 平成28年 (PDF) - 247ページ
  19. ^ 平成29年 (PDF) - 239ページ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]