南東インド洋海嶺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

南東インド洋海嶺(なんとうインドようかいれい、: Southeast Indian Ridge)はインド洋南東部に位置する海嶺[1]。インド洋南部のロドリゲス三重点から南東に伸び、オーストラリア大陸の南方に連なる。マッコーリー島南方のマッコーリー三重点太平洋南極海嶺と繋がる。東部はオーストラリア南極海嶺ともされる。インド・オーストラリアプレート南極プレートの発散境界にあたる。

脚注[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]