アメリカ大陸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

アメリカ大陸(アメリカたいりく)とは、南アメリカ大陸北アメリカ大陸をあわせた呼称。両アメリカや新大陸などとも言う。

N60-90, W150-180 N60-90, W120-150 N60-90, W90-120 N60-90, W60-90 N60-90, W30-60
N30-60, W150-180 N30-60, W120-150 N30-60, W90-120 N30-60, W60-90 N30-60, W30-60
N0-30, W120-150 N0-30, W90-120 N0-30, W60-90 N0-30, W30-60
S0-30, W60-90 S0-30, W30-60
S30-60, W60-90 S30-60, W30-60
30 degrees, 1800x1800

南北に分かれた二大陸であるが、両者はパナマ地峡で接続しているため、まとめて超大陸と見なすこともできる。なお、広く「アメリカ(米州)」というときは、カリブ海カナダ北部の島々・海域をも含める場合が多い。

「アメリカ」と言う名称は、イタリアの探検家アメリゴ・ヴェスプッチの名から付けられた。詳細はアメリカ州を参照。

  • 北アメリカ大陸はローラシア大陸から分裂して生成した。
  • 南アメリカ大陸はゴンドワナ大陸から分裂して生成した。
  • 両者は約500万年前(鮮新世)にパナマ地峡で結ばれるまで隔絶していたため、生物は独自の進化をしている。そのため、両者の生物相はかなり異なる。(新北区新熱帯区も参照)