スンダプレート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スンダプレート

スンダプレート: Sunda Plate)は、東南アジアに位置する構造プレートである。ユーラシアプレートの一部とみなされている。南シナ海アンダマン海ベトナムタイの一部、マレーシアボルネオ島インドネシアスマトラ島ジャワ島スラウェシ島、西部フィリピンパラワン島およびスールー諸島などを含んでいる。

スンダプレートは東でフィリピン変動帯モルッカ海衝突帯、モルッカ海プレート、バンダ海プレートおよびティモールプレートと接し、西でオーストラリアプレート、北でビルマプレートユーラシアプレートおよび揚子江プレートと接している。

スンダプレートの東部、南部、西部の境界は、構造的に複雑で、地震活動が活発である。 北部の境界だけが、休止状態である。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]