佐藤大介 (サッカー選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐藤 大介 Football pictogram.svg
Daisuke Sato.jpg
名前
カタカナ サトウ ダイスケ
ラテン文字 Daisuke Caumanday Sato
基本情報
国籍 フィリピンの旗 フィリピン
生年月日 (1994-09-20) 1994年9月20日(24歳)
出身地 フィリピンダバオ州ダバオ
身長 170cm
体重 68kg
選手情報
在籍チーム デンマークの旗 ACホーセンス
ポジション DFMF
背番号 6
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2014 - 2016 フィリピンの旗 グローバルFC 24 (4)
2016 - 2017 ルーマニアの旗 CSMストゥデンツェスク・ヤシ 24 (0)
2017 - デンマークの旗 ACホーセンス 2 (0)
代表歴2
2014  フィリピンU-21 3 (0)
2014- フィリピンの旗 フィリピン 34 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年8月4日現在。
2. 2017年6月13日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

佐藤 大介(さとう だいすけ、1994年9月20日 - )は、フィリピン出身の同国代表サッカー選手[1]。ポジションはディフェンダー(DF)デンマーク・スーペルリーガACホーセンス所属。

来歴[編集]

フィリピン南部ミンダナオ島ダバオで、フィリピン人の母と日本人の父との間に生まれた。そして浦和レッズのユースチームに所属した[2]

2014年3月7日、グローバルFCとの契約書にサインし、クラブの一員になったと発表された[2]

2016年9月17日、リーガ1CSMストゥデンツェスク・ヤシに移籍した[3]

2017年6月28日、デンマーク・スーペルリーガACホーセンスに移籍した[4]

代表歴[編集]

2014年4月11日に行われたネパールとの親善試合で代表デビュー。前半15分、グローバルFCの同僚であるカート・ディゾン英語版のゴールをアシストした[5]AFCチャレンジカップ2014の代表に選出され、チームの準優勝に貢献した[6]

2014年9月6日、フィリピン・ピースカップ2014ミャンマー戦で代表初ゴールを決めるものの2 - 3で敗れた[7]。同年11月14日に行われたカンボジアとの親善試合で代表2得点目を上げた[8][9]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
フィリピン リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2014 グローバル 11 UFL Div.1 14 3 14 3
2015 14 1
2016 3 1
通算 フィリピン UFL Div.1 31 5 0 0 0 0
総通算 31 5 0 0 0 0

出場大会[編集]

試合数[編集]

国際Aマッチ34出場3得点

代表での得点[編集]

 #  日時 場所 対戦相手 スコア 最終結果 大会
1. 2014年09月06日 リサール・メモリアル・スタジアム, マニラ  ミャンマー
1–1
2–3
フィリピン・ピースカップ2014[7]
2. 2014年11月14日 リサール・メモリアル・スタジアム, マニラ  カンボジア
1–0
3–0
親善試合[8]
3. 2017年06月13日 パミール・スタジアム, ドゥシャンベ  タジキスタン
4–2
4–3
AFCアジアカップ2019・3次予選

タイトル[編集]

フィリピン代表[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Jeffrey Christiaens out, Daisuke Sato in for Azkals’ Qatar friendlies” (英語). GMA News Online (2014年4月7日). 2015年4月27日閲覧。
  2. ^ a b Four New Names To Bolster Global FC | Global FC” (英語). globalfc.ph (2014年3月7日). 2014年3月8日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年4月27日閲覧。
  3. ^ フィリピンからルーマニアへ移籍!佐藤大介インタビュー”. Qoly.jp (2016年7月20日). 2017年11月29日閲覧。
  4. ^ 佐藤大介、デンマーク1部ACホーセンスへ移籍”. Qoly.jp (2017年6月29日). 2017年11月29日閲覧。
  5. ^ UFL Stars Shine In Azkals’ First Class Win Over Nepal | Official Site For United Football League” (英語). ufl.ph (2014年4月12日). 2015年4月27日閲覧。
  6. ^ Ceres, Lina (2014年5月24日). “Phil Younghusband, Reichelt fire Azkals to semis with win over Turkmenistan” (英語). GMA News Online. 2015年4月27日閲覧。
  7. ^ a b Marisse Panaligan (2014年9月6日). “Azkals yield Peace Cup to Myanmar in extra-time heartbreaker” (英語). GMA Network. 2015年4月27日閲覧。
  8. ^ a b Phil Younghusband reaches milestone in Azkals' bounce-back win over Cambodia”. GMA Network (2014年11月14日). 2015年4月27日閲覧。
  9. ^ Sacamos, Karlos (2014年11月14日). “Azkals build up confidence ahead of Suzuki Cup with three-goal win over Cambodia” (英語). Sports Interactive Network Philippines. http://www.spin.ph/football/news/azkals-blank-cambodia-in-last-tuneup-before-suzuki-cup 2015年4月27日閲覧。 

外部リンク[編集]