伴田良輔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

伴田 良輔(はんだ りょうすけ、1954年11月17日)は、日本作家版画家翻訳家。映画監督としても作品がある。

美術写真自然科学パズル、動物など、執筆ジャンルは多岐にわたる。趣味はペタンクと木陰での昼寝。メキシカン・ハンモックの愛好家でもある。美術家としての名義は有月(うげつ)である。

経歴[編集]

京都府福知山市出身。福知山高校を卒業、上智大学外国語学部英語学科中退。在学中に銀座のタウン誌の編集にかかわり、それをきっかけに著述活動に入る。

海外を放浪、帰国後の1985年、雑誌「GS」(浅田彰伊藤俊治四方田犬彦/共同編集)の特集に寄稿した原稿をもとに初の単行本『独身者の科学』(冬樹社)を戸田ツトムの装丁で上梓、性のビジュアルとアフォリズムの組み合わせによる斬新な語り口で反響を呼ぶ。その後ジャンルを越境する視点で写真/美術評論を雑誌「IS」「武蔵野美術」などの硬派文化誌に執筆する一方、「週刊文春」「週刊ポスト」などの一般誌でも幅広くコラムを書く。

書籍は編集者/装丁デザイナーとの共同制作という考え方を持ち、装丁家鈴木成一祖父江慎などと多くの作品を刊行している。

図版を多数収録した性愛冒険家の風変わりな伝記小説『女の都』(作品社)や、性文化を論じた『20世紀の性表現』(別冊宝島)などエロティシズムをテーマとする一方、『猫語練習帳』(朝日出版社)や『ピカビアーノさんの玉尻猫』(文藝春秋)などの著作に見られるように、軽妙でユーモラスな作品も得意とする。

海外の美術、写真集などの紹介、翻訳にも力を注いでいる。

版画家として小原有月名義で1987年から活動、特定の版画家への師事や団体への所属はしていない。1990年、銅版や木ではなく「紙」に直接鉄筆で凹凸をつけ、そこにインクを指先で埋め込んでいく独自の技法を発見、“UMPREINTES”と呼ばれる同技法により現在に至るまで多くの個展を開催している。2014年以降は大型の屏風、襖絵などのドローイング作品を制作、発表している。

著書[編集]

  • 独身者の科学 愛の傾向と対策(1988年冬樹社河出文庫
  • 愛の千里眼(1991年、河出文庫)
  • 眼の楽園(1991年河出書房新社
  • 愛の贈り物(1992年、青土社)
  • 女の都 ウィルヘルム・リヒャルト博士の性的冒険(1992年作品社/河出文庫)
  • 愛の科学 独身者のための27章(1993年、講談社)
  • 奇妙な本棚(1993年、芸文社/ちくま文庫)
  • 世紀末百貨店(1993年、宝島社)
  • 絶景の幾何学(1994年、ポーラ文化研究所)
  • ズルいhotel(1995年、ベストセラーズ)
  • Chibusa 45人の美しい乳房(1996年、河出書房新社)
  • erotissimo 濱田のり子写真集(1996年新潮社
  • 美女コレクション 妄想していいですか(1997年光文社文庫
  • 独身者の贈り物(1997年、河出文庫)
  • 湖畔の宿 H・R氏の煩悩コラム(1998年、自由国民社)
  • 誘惑術 性のデザイン(1998年、河出書房新社)
  • 欲望百科 7色のコンドームから美容整形まで(1998年、光文社文庫)
  • Erovogue(1998年、新潮社)
  • オブジェダムール 高部知子(写真集、1999年、モッツ・コーポレーション)
  • ピカビアーノさんの玉尻猫(2000年、文藝春秋)
  • 妄想秘宝館 新・独身者の科学(2001年、祥伝社)
  • 彼女のいた町(2001年廣済堂出版
  • 猫語練習帳(2002年朝日出版社
  • 鏡の国のおっぱい 美しい日本の乳房(2003年二見書房
  • 猫のいる宿(2003年日本出版社
  • 犬の学校(2004年ブルースインターアクションズ
  • 猫の学校(2004年、ブルースインターアクションズ)
  • 夜の雑誌たち(2004年、二見書房)
  • 右脳直撃!パズルタングラム(2004年、東邦出版)
  • 猫がもてなす宿(2006年、日本出版社)
  • 方舟に乗った猫(2007年パロル舎
  • 独身者の科学 愛の傾向と対策 愛蔵版(2008年データハウス
  • 巨匠の傑作パズルベスト100(2008年、文春新書) 
  • 100年楽しめる古典名作パズル 天才作家たちの難問・奇問に挑戦!!(2008年、日本文芸社)
  • BREASTS 乳房抄/写真篇(2009年、朝日出版社)
  • ようこそ女将猫 (2009年、日本出版社)
  • DREAMING BREAST 夢見る乳房 (2011年東邦出版
  • まんま manma 詩・谷川俊太郎(2011、徳間書店)
  • 気まぐれ猫散歩 (2012年、辰巳出版)
  • HIPS 球体抄 (P-Vine Books) (2012年スペースシャワーネットワーク
  • 謎解き父さん/世界の見方を変える12問(2014、朝日出版社)
  • アリスのお茶会パズル(2015年、青土社)
  • 7 七菜乃写真集 (2015年、徳間書店)
  • にゃんハウス (2016年、左右社)
  • GENIUS PUZZLE GAME(巨匠の傑作パズルベスト100 *韓国語版)(2009年初版 2017年版  Gbrain)
  • ネコ温泉 (2017年、辰巳出版)
  • CURVES  柔らかな景色 (2019年、晧星社)

編著[編集]

  • Paparazzi(1990年、作品社)
  • Lovers only(1990年、作品社)
  • summer pin-ups(1990年、作品社)
  • Kids!(1990年、作品社)
  • Underwears(1990年、作品社)
  • ジャンヌ/荒木経惟写真集(1991年新潮社
  • Nippon 明治の日本を旅する立体写真集(1994年、小学館)
  • 別冊宝島 図説 20世紀の性表現 SEX&LOVEイメージの100年史(1995年、宝島社)
  • 100万人のよる伝説(1996年自由国民社
  • 100万人のよる伝説2 この道抜けられません号(1996年自由国民社
  • 100万人のよる伝説3 狂い咲きモンモン号(1997年自由国民社
  • エヴァ ヨーロッパ・クラシックヌード(1998年、講談社)
  • 恋する写真 マルベル堂プロマイド ポーズ別キューティショットセレクション(2002年、マガジンハウス)
  • キャンディーズ プロマイドから微笑みがえし (マルベル堂90周年記念企画  2011年、徳間書店)

共著[編集]

  • ピンナップ・エイジ 伊藤俊治との共著(1989年、リブロポート)
  • 日本エッセイストクラブ編 ’94年版ベストエッセイ集「母の写真」収録「なまずと暮らす」(1994年、文藝春秋)
  • オン・セックス 鹿島茂対話集(2001年飛鳥新社文春文庫
  • キャットハウス 伴田良輔+森田米雄(2003年、学習研究社)
  • キャットハウスポストカードブック 伴田良輔作 森田米雄写真(2003年、学習研究社)
  • メッセージ・フロム・チェコアート  「チャペックは静かに呼びかける」 (2006年、アーティストハウス)
  • kittens of boxville ryosuke handa ,yoneo morita (2009年、chronicle、米国)
  • kittens of boxville postcardbook   ryosuke handa ,yoneo morita (2009年、chronicle、米国)
  • 切手帖とピンセット 「消印の迷路をさまよい、架空の切手の王国に棲まう」  (2010年、加藤郁美編、国書刊行会)
  • 私の好きなもの 暮らしのヒント101 (2013年、とんぼの本、新潮社)
  • 武井武雄の本 童画とグラフィックの王様  別冊太陽  イルフ童画館監修 (2014年、平凡社)
  • 150年目の不思議の国のアリス 「気違い茶会のための3つのパズル」ユリイカ臨時増刊 高山宏責任編集 (2015年,、青土社)
  • ファインキュート 素敵かわいい作品選  カレル・チャペック「アリクについて」(翻訳)(2015年、 高原英理編、ちくま文庫)
  • 新日本遺産  別冊太陽45周年記念 選者 (2018年、平凡社) 
  • 懐かしいお菓子  武井武雄の「日本郷土菓子図譜」を味わう (2020年、新潮社 とんぼの本)

解説[編集]

まんだら屋の良太 7   畑中純 (1996年、徳間コミック文庫)

こちら葛飾区亀有公園前派出所 16   秋本治(1997年、集英社文庫コミック版)

名画感応術  横尾忠則 (1997年、光文社文庫)

翻訳[編集]

  • パズルグラム 超頭脳デザイン集団ペンタグラムによる178のカラフル・パズル・コレクション ペンタグラム編(1990年、朝日出版社)
  • ダーシェンカ  カレル・チャペック (1995年、新潮社)
  • 悪趣味百科  ジェーン&マイケル・スターン (1996年、新潮社)
  • 脚線美伝説  ドン・モーガン&マディソン・レーシー (1996年、KKベストセラーズ)
  • ダーシェンカ 小犬の生活  カレル・チャペック(1997年、新潮社) 
  • フォーニコン  トミー・ウンゲラー (1999年、水声社)
  • 世にも奇妙な職業案内  ナンシー・リカ・シフ  (2004年、ブルースインターアクションズ)
  • 世にも奇妙な遺言集  ライアン・マッケイ&クリス・メイナード (2005年、ブルースインターアクションズ)
  • 肉体美大全  ジュリアン・ロビンソン (2005年、東洋書林)
  • 世にも奇妙な職業案内 増感号 ナンシー・リカ・シフ (2006年、ブルースインターアクションズ) 
  • ダーシェンカ 愛蔵版    カレル・チャペック (2015年、青土社)

映画[編集]

アリスマトニカ (DVD) 原作・監督  (2011年、MOTIF)