鈴木成一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木 成一(すずき せいいち、1962年 - )は日本装幀家北海道出身。

経歴[編集]

筑波大学芸術専門学群卒業。同大学院芸術学研究科修士課程中退(グラフィックデザインを専攻[1])。

大学4年生の時に鴻上尚史の戯曲集の装丁を手がけてブックデザイナーとしてデビュー[1]

1985年、独立する[1]。1992年に鈴木成一デザイン室を設立[1]。1994年に講談社出版文化賞ブックデザイン賞を受賞。

鈴木成一・鈴木成一デザイン室の主な装幀作品[編集]

書籍

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d 日外アソシエーツ現代人物情報