中西裕一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
中西 裕一
基本情報
本名 中西 裕一
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1981-03-06) 1981年3月6日(37歳)
出身地 徳島県
所属 シューティングジム横浜
→フリーランス
身長 180cm
体重 84kg
階級 ミドル級
バックボーン 柔道柔術
テンプレートを表示

中西 裕一(なかにし ゆういち、1981年3月6日 - )は、日本男性総合格闘家徳島県出身。フリーランス。柔道初段。元DEEPミドル級王者。元ミドル級キング・オブ・パンクラシスト

放送作家を目指しNSCに通っていた。同期には渡辺直美ジャングルポケットらがいる。

来歴[編集]

徳島市立高校柔道部に所属し、中学時代に黒帯を取得。高校卒業後、シューティングジム横浜に入門し、2000年の東日本アマチュア修斗選手権で優勝した。

2001年9月24日、全日本アマチュア修斗選手権ライトヘビー級(11名参加)に出場。決勝で宇良健吾に判定負けし、準優勝となったもののプロ昇格を決めた[1][2]

2002年5月28日、プロ修斗デビュー戦で鹿糠智樹と対戦し、3-0も判定勝ち。

2003年1月24日、修斗で桜井隆多と対戦し、0-3の判定負け。この試合を最後に2003年6月1日付けでシューティングジム横浜から離れ[3]、フリーランスとして活動。

2003年7月27日、パンクラスに初参戦し、ネオブラッド・トーナメントミドル級(-82kg)に出場。1回戦で金井一朗に判定勝ちすると、決勝では奥田正勝腕ひしぎ十字固めで一本勝ち。

2004年5月28日、パンクラスで長谷川秀彦と対戦し、2-0の判定勝ち。

2005年5月7日、Rumble on the Rockヘナート・ヴェリッシモと対戦し、ドクターストップでTKO負けを喫した。

2006年12月2日、ミドル級キング・オブ・パンクラス決定戦で竹内出と対戦し、2-1の判定勝ちを収め王座獲得に成功した。

2007年8月25日、BodogFightでティム・マッケンジーと対戦し、チョークスリーパーで一本負け。

2007年11月28日、ミドル級キング・オブ・パンクラス王座防衛戦で竹内出と再戦し、0-3の判定負けを喫し王座陥落した。

2008年2月22日、DEEPに初出場。ミドル級王者決定トーナメント1回戦で石川英司に判定勝ち。5月19日のDEEP 35 IMPACTで行われた準決勝では松井大二郎を下し、決勝では福田力に判定勝ちを収め王座獲得に成功した。12月10日、DEEP 39 IMPACTで白井祐矢に判定負けを喫した。

2009年6月30日、DEEP 42 IMPACTのミドル級王座初防衛戦で福田力と再戦し、1-2の判定負けを喫し王座陥落した。

2010年1月24日、ニュージャパンキックボクシング連盟でキックボクシングに初挑戦し、篤志に判定勝ち。

戦績[編集]

プロ総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
21 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
9 1 1 7 0 3 0
9 1 1 7 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× 福田力 5分3R終了 判定1-2 DEEP 42 IMPACT
【DEEPミドル級タイトルマッチ】
2009年6月30日
× 白井祐矢 5分3R終了 判定0-3 DEEP 39 IMPACT 2008年12月10日
福田力 5分2R終了 判定3-0 DEEP 35 IMPACT
【ミドル級王者決定トーナメント 決勝】
2008年5月19日
松井大二郎 5分2R終了 判定3-0 DEEP 35 IMPACT
【ミドル級王者決定トーナメント 準決勝】
2008年5月19日
石川英司 5分3R終了 判定2-1 DEEP 34 IMPACT
【ミドル級王者決定トーナメント 1回戦】
2008年2月22日
× 竹内出 5分3R終了 判定0-3 PANCRASE 2007 RISING TOUR
【ミドル級キング・オブ・パンクラス タイトルマッチ】
2007年11月28日
× ティム・マッケンジー 2R 1:12 チョークスリーパー BodogFight: Vancouver 2007年8月25日
竹内出 5分3R終了 判定2-1 PANCRASE 2006 BLOW TOUR
【ミドル級キング・オブ・パンクラス決定戦】
2006年12月2日
瓜田幸造 5分2R終了 判定1-0 PANCRASE 2006 BLOW TOUR 2006年4月9日
佐藤隆平 5分3R終了 判定0-0 W-CAPSULE Vol.1 2006年1月28日
久松勇二 5分2R終了 判定1-0 PANCRASE 2005 SPIRAL TOUR 2005年8月27日
× ヘナート・ヴェリッシモ 2R 2:32 TKO(ドクターストップ) Rumble on the Rock 7 2005年5月7日
× 石川英司 5分3R終了 判定0-3 PANCRASE 2004 BRAVE TOUR 2004年12月21日
× 三浦広光 5分2R終了 判定0-2 PANCRASE 2004 BRAVE TOUR 2004年9月24日
長谷川秀彦 5分3R終了 判定2-0 PANCRASE 2004 BRAVE TOUR 2004年5月28日
× 佐藤光留 5分3R終了 判定0-2 PANCRASE 2004 BRAVE TOUR 2004年3月29日
窪田幸生 2R 2:46 TKO(パウンド) PANCRASE 2003 HYBRID TOUR 2003年10月31日
奥田正勝 2R 4:35 腕ひしぎ十字固め PANCRASE 2003 HYBRID TOUR
【ネオブラッド・トーナメント ミドル級 決勝】
2003年7月27日
金井一朗 5分2R終了 判定3-0 PANCRASE 2003 HYBRID TOUR
【ネオブラッド・トーナメント ミドル級 1回戦】
2003年7月27日
× 桜井隆多 5分2R終了 判定0-3 修斗 2003年1月24日
鹿糠智樹 5分2R終了 判定3-0 修斗 SHOOTO GIG EAST 09 2002年5月28日

アマチュア総合格闘技[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× 宇良健吾 3分2R終了 判定39-41 第8回全日本アマチュア修斗選手権
【ライトヘビー級 決勝】
2001年9月24日
出口高士 1:39 三角絞め 第8回全日本アマチュア修斗選手権
【ライトヘビー級 準決勝】
2001年9月24日
坂井圭介 3:41 三角絞め 第8回全日本アマチュア修斗選手権
【ライトヘビー級 2回戦】
2001年9月24日

キックボクシング[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× 國吉 3R終了 判定0-3 新日本キックボクシング協会「FINAL 武田幸三引退記念興行」 2010年5月16日
篤志 3R終了 判定2-0 ニュージャパンキックボクシング連盟「熱風 零壱」 2010年1月24日

獲得タイトル[編集]

  • 東日本アマチュア修斗選手権 ライトヘビー級 優勝(2000年)
  • パンクラス 第9回ネオブラッド・トーナメント ミドル級 優勝(2003年)
  • 第6代ミドル級キング・オブ・パンクラス王座(2006年)
  • 第4代DEEPミドル級王座(2008年)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

空位
前タイトル保持者
ネイサン・マーコート
第6代パンクラスミドル級王者

2006年12月2日 - 2007年11月28日

次王者
竹内出
空位
前タイトル保持者
長南亮
第4代DEEPミドル級王者

2008年5月19日 - 2009年6月30日

次王者
福田力