出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

は、ハングルを構成する母音字母のひとつ。 呼称はウィ)。字母を組み合わせて作った合成字母である。もともと単母音であったが、現在では二重母音で発音されることが多い。

音声[編集]

母音//[u]の構えから//[i]調音したときに生じる音。もともとは[i]の舌の形から唇を丸めて発音する円唇前舌狭母音[y]であったが、現在[いつ?]では若年層を中心に両唇軟口蓋接近音による[wi]で発音されることが多い。この場合に子音に後続すると/u/から/i/へ移行しながら調音する二重母音となる。

「高等学校文法」(1991年改正)、「標準語規定」(1999年)などにおいてはまだ単母音に分類されている。

外来語の音訳では、[y](フランス語など), [wi](英語など)の両方に使われる。また、flashのshなど、後ろに母音を伴わない[ʃ]はこの母音字母を補って「」で表すことが多い。

ラテン文字転写[編集]

文化観光部2000年式マッキューン=ライシャワー式ともにwiと表記される。

文字コード[編集]

Unicodeにおける文字コード
名称 種類 コード HTML実体参照コード 表示
HANGUL LETTER WI 単体字 U+315F ㅟ
HANGUL JUNGSEONG WI 中声用 U+1171 ᅱ