出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

は、ハングルを構成する複合終声字母のひとつ。 字母を組み合わせて終声に用いたもの。名称はリウルヒウッ(리을히읗)。/ㄹ/系の終声。

用言にのみ使われ、終声の//で発音され、次の音節が母音で始まる場合も/ㄹ/が初声化する(終声の表記がㅀであることから、母音が続いた場合、他の多くの複合終声と同様に、「初声に/ㅎ/が現れてそれが語中なので聞こえなくなる」と便宜的に説明されることはあっても、実際に/ㅎ/の音が現れることはない)。ただし、後続するものに対して以下のような働きをする。

後続の子音が平音/, , /である場合、その子音を激音化させて/, , /とする。

  • 싫다 [실타]
  • 싫고 [실코]
  • 싫지 [실치]

後続の子音が平音//である場合、それを硬音化させて//とする。

  • 싫습니다 [실씀니다]

後続の子音が鼻音//であるとき、それを//化させる。通常の動詞がを脱落させるのとは異なっている。

  • 뚫다 → 뚫는다 [뚤른다]
  • 알다 → 안다 [안다]


Unicodeにおける文字コード
名称 種類 コード HTML実体参照コード 表示
HANGUL LETTER RIEUL-HIEUH 単体字 U+3140 ㅀ
HANGUL JONGSEONG RIEUL-HIEUH 終声 U+11B6 ᆶ
音価 終声字 複合終声字
, ,
, , , , , ,    
, (),
, , , , ()  
,