モラージュ佐賀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
モラージュ佐賀
mallage SAGA
モラージュ佐賀北館
モラージュ佐賀北館
地図
店舗概要
所在地 840-0008
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730 
座標 北緯33度15分9.6秒 東経130度19分7.2秒 / 北緯33.252667度 東経130.318667度 / 33.252667; 130.318667座標: 北緯33度15分9.6秒 東経130度19分7.2秒 / 北緯33.252667度 東経130.318667度 / 33.252667; 130.318667
開業日 2003年(平成15年)3月21日[1]
正式名称 モラージュ佐賀
施設管理者 双日新都市開発
敷地面積 132,000 m²[1]
延床面積 89,100 m² (容積率68%)
商業施設面積 52,800 m²
中核店舗 フードウェイ
Mr.Max[2]
109シネマズ
店舗数 100以上
営業時間 10:00~21:00
駐車台数 3200[1]
最寄駅 佐賀駅
最寄IC 佐賀大和IC
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示
モラージュ佐賀北館(2019年3月)

モラージュ佐賀(モラージュさが)は、佐賀県佐賀市に位置するショッピングセンターである。2003年(平成15年)3月21日に第1期が[1]2006年(平成18年)11月22日に第2期が開業した。100を超える専門店が並び、駐車場には約3,000台の自家用自動車を収容できる。

概要[編集]

双日新都市開発[3][4]が各地で運営するショッピングモール「モラージュ」の第一号店。 敷地面積は約4万坪(132,000m2)で、延べ床面積は約2万7千坪(89,100m2)、商業施設面積は約1万6千坪(52,800m2)。

核店舗となるハイマートが運営するスーパーの「フードウェイ」及びMr.Maxを両端に配置した北館とシネコンなどアミューズメント施設を核にした南館により構成される。

同じ時期にゆめタウン佐賀開業とイオンショッピングタウン大和(現・イオンモール佐賀大和)の拡張が行われたため、佐賀市内のショッピングモールはこの3店舗が競争している状況である。

オープン以来、中心となるゲームセンターイオンの子会社・イオンファンタジー系列のゲームセンターがあった。現在は開業当初からイオンファンタジーの北側にオープンしていたタイトー運営のゲームセンターに加え、カプコンが運営するゲームセンターが進出しているため、撤退している。

2010年(平成22年)10月15日に核テナントである西友が撤退した[5]

西友の跡には2010年(平成22年)11月26日に北館1階に福岡地場スーパーハイマートが運営するスーパーの「フードウェイ」、北館2階にサンキ西松屋などが出店した[6]

主要テナント[編集]

109シネマズが入居するモラージュ佐賀南館(2019年3月)

拉麺開花[編集]

  • 佐賀県で初めてのラーメンテーマパーク。1階レストラン街にラーメン専門店1~5店舗が並んでいる。

交通アクセス[編集]

バス
  • 祐徳バス「モラージュ佐賀行」で13分(唐人町経由)または16分(大財町経由)、敷地内にある「モラージュ佐賀」バス停下車。
  • 西鉄バス45番「西鉄久留米行」「信愛女学院行」で11分、国道264号上にある「モラージュ佐賀前」バス停下車。

周辺施設[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d “九州西友、「西友佐賀巨勢店」オープン、ウォルマート提携後では初”. 日本食糧新聞(日本食糧新聞社). (2003年3月26日)
  2. ^ “佐賀市内スーパー激戦 2店が相次ぎオープン”. 佐賀新聞(佐賀新聞社). (2009年9月4日)
  3. ^ 双日商業開発トピックス
  4. ^ 2010年3月31日までは双日商業開発
  5. ^ “モラージュ佐賀の西友閉店 撤退惜しむ声”. 佐賀新聞(佐賀新聞社). (2010年10月16日)
  6. ^ “モラージュ佐賀リニューアルオープン ファミリー照準”. 佐賀新聞(佐賀新聞社). (2010年11月27日)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]