ヘルズ・キッチン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Hell's Kitchen
—  マンハッタンの近隣住区  —
49丁目から9番街を南に見た眺め
愛称:HK, Clinton
Map of New York City, with the dot showing the position of Hell's Kitchen in Manhattan
Map of New York City, with the dot showing the position of Hell's Kitchen in Manhattan
Hell's Kitchen
Location in New York City
座標: 北緯40度45分45秒 西経73度59分36秒 / 北緯40.76250度 西経73.99333度 / 40.76250; -73.99333
アメリカ合衆国
ニューヨーク州
ニューヨーク市
マンハッタン
面積
 - 計 0.841mi2 (2.2km2)
人口 [1]
 - 計 45,729人
  2008年時
人種構成
 - 白人 88.3%
 - アジア系または大西洋諸島系 6.2%
 - ヒスパニック 5.6%
 - 黒人 2.3%
 - その他 3.3%
ZIPコード 10018, 10019, 10036
市外局番 212, 917
マンハッタンにおけるヘルズ・キッチンの位置
ヘルズ・キッチンの街並み

ヘルズ・キッチン英語: Hell's Kitchen、地獄の台所)は、ニューヨーク市マンハッタン地域である。クリントン、またはミッドタウン・ウエストと呼ばれることもある。

概要[編集]

この地区の南端は34丁目、北端は59丁目、東端は8番街、西端はハドソン川までの区域である。また、この地区の南はチェルシーハドソン・ヤード)、北はアッパー・ウエスト・サイドリンカーン・スクエア (en))、東はミッドタウンとなっている[2]

この地区の9番街沿いは、多国籍のレストランが数多く並んでいることで有名である。また、世界最大のバス交通量を誇るポート・オーソリティ・バスターミナルはこの地区の東端の8番街42丁目に位置している。ポート・オーソリティのすぐ近くにはリンカーン・トンネルへの接続口があり、マンハッタン島とニュージャージー州をつないでいる。この地区の南西端にはニューヨーク市のメインのイベント会場であるジェイコブ・ジャヴィッツ・コンベンション・センターがある。

ヘルズ・キッチンの元々の由来はギャング団の名前等、諸説ある。19世紀半ばからこの地区への人口流入とともにギャング団が現れるようになり、「アメリカ大陸でもっとも危険な地域」と呼ばれるようになり、その治安の悪さから現在の名で呼ばれるようになった。1990年代半ばより治安は回復し、21世紀にはその立地の良さから高級エリアとなっている。

アル・パチーノシルヴェスター・スタローンの出身地である。フィクションでは、マーベルコミックスーパーヒーローデアデビルの出身地とされており、映画版『デアデビル』やネットフリックスの『デアデビル』や『ジェシカ・ジョーンズ』『ルーク・ケイジ』の舞台としても使用されている。

歴史[編集]

ヨーロッパ人がマンハッタン島に入植を始めた17世紀には、現在のヘルズ・キッチンのエリアをGreat Kill[3]と呼ばれる川が流れていた。この川は三本の小川が現在の10番街と40丁目付近で三本の小川が合流することで始まり、魚と水鳥が豊富であったReed Valleyの低地を流れ[4]、現在の42丁目のあたりでハドソン川に流れ込んでいた[5]。Great Killの名前は、後にその周辺に形成された小さなハムレット(小さな集落)の名前にも受け継がれた。この集落は馬車の製造の中心地となった。また、高台から南および西のエリアはLongacreと呼ばれるエリアとなった。これはロングエーカー・スクエア (en)(現在のタイムズスクエア)のあたりであった[6]

植民地時代のこのエリアで最大の農園はAndreas Hopper一族のもので、おおよそ現在の48丁目から59丁目6番街からハドソン川に囲まれる土地を占めていた。

他の14丁目以北のマンハッタンのエリアと同様に、ヘルズ・キッチン地区の本格的な市街開発は1811年委員会計画によって始まった。ニューヨーク市はこのエリアの農園を買収し、碁盤目状の道路を整備していった。19世紀半ばより、この地区は産業発展期の中心地となった。ハドソン川鉄道 (en) の建設と1849年の開業はこの地区の発展に大きく寄与した。南北戦争も集結すると、多くの人々がニューヨーク市へ移住してくるようになり、ヘルズ・キッチンの長屋街もすぐに人口過密となった。貧しいアイルランド系アメリカ人たちが肉体労働者として多く住み着くようになり、貧困層の増加によって多くの者がギャング活動を行うようになった。1950年代になるとコンテナ船が主流となり、港湾作業員の多くの仕事が必要ではなくなったことにより、この地区の港湾産業は廃れ、港湾労働者はこの地区を離れていった。

1990年代より高級化現象が始まり、現在はミッドタウンに隣接するロケーションであることから、家賃は高騰している[7][8][9]

脚注[編集]

  1. ^ http://www.city-data.com/neighborhood/Hell-s-Kitchen-New-York-NY.html
  2. ^ Benson, Michael R. "Clinton frets over that gleam in developers' eyes", The New York Times, December 22, 1985. Accessed February 17, 2008. "Hell's Kitchen, which stretched from 40th to 59th Streets and from Eighth Avenue to the Hudson, is now called Clinton. The modern district reaches south to 34th Street."
  3. ^ キルとはオランダ語が語源の小川という意味。
  4. ^ Gerard T. Koeppel, Water for Gotham: A History, 2001:10. ISBN 0-691-01139-7
  5. ^ Eric W. Sanderson, Mannahatta: A Natural History of New York City, 2009: Appendix A, p. 253 ISBN 978-0-8109-9633-5; refs. G.E. Hill and G.E. Waring Jr, "Old wells and water-courses on the isle of Manhattan", in Historic New York, M.W. Goodwin, A.C. Royce, and R. Putnam, 1897; and others.
  6. ^ Edwin G. Burrows and Mike Wallace, Gotham: A History of New York City to 1898, 1999:721. ISBN 0-19-511634-8
  7. ^ http://www.nytimes.com/2006/03/19/nyregion/19hell.html?pagewanted=all&_r=0
  8. ^ Hell’s Kitchen: NYC’s gentrified, yet homey neighborhood”. Mercedeshouseny.com. 2014年5月6日閲覧。
  9. ^ Critchlow, Katharine (2013年4月29日). “Hell's Kitchen - April 29, 2013”. NewYork.com. 2014年5月6日閲覧。

外部リンク[編集]