ハムレット (地理)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ハムレット (hamlet) は、村落集落を意味する言葉。

具体的な制度はによって異なる。多くは地方自治権を持たないかつ小規模な集落(日本での大字小字相当)だが、例外もある。

語源[編集]

hamlet古フランス語hamel指小形 (-et) で、hamel はさらに ham の指小形 -el である[1]

この ham は町や村を意味する語で、バッキンガム (Backingham) やノッティンガム (Nottingham) などの -ham と同根である。

各国の制度[編集]

イギリスの旗 イギリス[編集]

イギリスではハムレットは公的な用語ではないが、土地利用計画 (land-use planning) の区域を表すのに使われる。

伝統的には、独自の教会を持たず他の村の教会の教区に属す村として定義されてきた[2][1]

アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国[編集]

オレゴン州[編集]

オレゴン州、特にクラカマス郡では、ハムレットは、限定された行政サービスを行う、小規模な集落の地方自治体である。

ニューヨーク州[編集]

ニューヨーク州では、基礎自治体である町 (town) の中にある、自治権のない集落が、ハムレットである。

ミシシッピ州[編集]

ミシシッピ州では、municipal historical hamlet(直訳: 基礎自治体史的ハムレット)という言葉が、かつて基礎自治体だったが人口が600人未満になったことにより自治権を失った集落をさすのに使われる[3]

カナダの旗 カナダ[編集]

準州[編集]

カナダの北半を占める3準州ユーコン準州北西準州ヌナヴト準州では、ハムレットは基礎自治体の公的な種類で[4]、人口の少ない自治体に適用される。

カナダの準州のハムレット
準州 人口上限
ユーコン準州 02 0400
北西準州 24 2500
ヌナヴト準州 10 1000

[編集]

カナダ南半の諸州では、ハムレットは、大きな基礎自治体内の、地方自治権のない集落を意味する。

ロシアの旗 ロシア[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b リーダーズ英和辞典』「hamlet研究社 1984
  2. ^ Greg Stevenson (2006) "What is a Village?", Exploring British Villages, BBC, accessed 20 December 2011
  3. ^ 2009 state law (§ 17-27-5)
  4. ^ カナダ統計局 (2010年). “Interim List of Changes to Municipal Boundaries, Status, and Names (From January 2, 2009 to January 1, 2010)”. 2010年11月17日閲覧。