ヘスス・バジェホ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はバジェホ第二姓(母方の)はラサロです。
ヘスス・バジェホ Football pictogram.svg
名前
本名 ヘスス・バジェホ・ラサロ
Jesús Vallejo Lázaro
ラテン文字 Jesús Vallejo
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1997-01-05) 1997年1月5日(21歳)
出身地 サラゴサ
身長 183cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 レアル・マドリード
ポジション DF (CB)
背番号 3
利き足 右足
ユース
0000-2007 スペインの旗 CDオリベル
2007-2014 スペインの旗 レアル・サラゴサ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2014-2015 スペインの旗 レアル・サラゴサ 30 (1)
2015- スペインの旗 レアル・マドリード
2015-2016 スペインの旗 レアル・サラゴサ (loan) 20 (0)
2016-2017 ドイツの旗 フランクフルト (loan) 25 (1)
代表歴2
2013-2014 スペインの旗 スペイン U-17 3 (0)
2014-2015 スペインの旗 スペイン U-19 11 (2)
2015- スペインの旗 スペイン U-21 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年5月20日現在。
2. 2015年10月13日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ヘスス・バジェホ・ラサロJesús Vallejo Lázaro1997年1月5日 - )は、スペインアラゴン州サラゴサ出身のサッカー選手プリメーラ・ディビシオンレアル・マドリード所属。ポジションはディフェンダー

来歴[編集]

クラブ[編集]

CDオリベルでキャリアをスタート。2007年レアル・サラゴサの下部組織に入団し、7年間経験を積んだ。2014-15シーズンにトップチームに昇格すると、ランコ・ポポヴィッチ監督によってゲームキャプテンに据えられ大きく成長[1]。2部で31試合に出場してブレイクを果たした。

2015年7月31日、移籍金600万ユーロの6年契約でレアル・マドリードへの移籍が発表された[2][3]。2015-16シーズンは引き続きレアル・サラゴサでプレーしている。

2016年7月12日アイントラハト・フランクフルトへのレンタル移籍が発表された[4]2017年6月12日、フランクフルトがレアル・マドリードとレンタル延長を行わなかったことが発表された。

2017年7月7日、2年間のレンタル移籍を経て、レアル・マドリードの本拠地であるサンティアゴ・ベルナベウで入団発表が行われ、背番号は退団したペペが背負っていた3番を着用することになった。しかし8月11日にプレシーズンの練習中に左足大腿部を負傷したことが発表され、全治は2週間程度と見られていたが[5]、万全を期してシーズン序盤戦を欠場した。10月26日のコパ・デル・レイ2回戦の対CFフエンラブラダ戦で公式戦デビューを果たしたが、89分に自身のミスから相手選手へ強烈なタックルをかましたことで退場処分を受け、ほろ苦いデビュー戦となった[6]。 その後11月5日の第11節UDラス・パルマス戦で先発フル出場し、リーグ戦でもデビューを果たした。

代表[編集]

2015年にギリシャで行われたUEFA U-19欧州選手権では、U-19スペイン代表のキャプテンとして全5試合に出場し、スペインのここ14年で7回目となる優勝に貢献した。

人物・エピソード[編集]

サッカーを本格的に始めるきっかけとなったものの一つとして祖父からクリスマスプレゼントとして貰った『キャプテン翼』を挙げている[7]

個人成績[編集]

クラブ シーズン リーグ 国内リーグ 国内カップ 欧州カップ その他 通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
レアル・サラゴサ 2014-15 セグンダ 33 1 0 0 33 1
2015-16 20 0 0 0 - - - - 20 0
フランクフルト 2016-17 ブンデスリーガ 25 1 2 0 33 1
レアル・マドリード 2017-18 プリメーラ 7 0 4 0 1 0 12 0

タイトル[編集]

クラブ[編集]

レアル・マドリード

代表[編集]

U-19スペイン代表

代表歴[編集]

出場大会[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]