フィルモア・イースト・ライヴ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フィルモア・イースト・ライヴ
オールマン・ブラザーズ・バンドライブ・アルバム
リリース
録音 1971年3月12日 - 13日 ニューヨーク フィルモア・イースト
ジャンル ブルースロックサザン・ロック
時間
レーベル カプリコーン・レコード
プロデュース トム・ダウド
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 13位(アメリカ[1]
オールマン・ブラザーズ・バンド 年表
アイドルワイルド・サウス
(1970年)
フィルモア・イースト・ライヴ
(1971年)
イート・ア・ピーチ
(1972年)
テンプレートを表示

フィルモア・イースト・ライヴ』(原題:At Fillmore East)は、アメリカ合衆国ロックバンドオールマン・ブラザーズ・バンド1971年に発表したライブ・アルバム。LPでは2枚組だったがCDでは1枚にまとめられ、2003年にはCD2枚組のデラックス・エディション盤が発売された。本項目では、未発表テイクの追加やリミックスを施した上で1992年にリリースされたライブ・アルバム『ヒストリカル・パフォーマンス ザ・フィルモア・コンサート』(原題:The Fillmore Concerts)についても詳述する。

背景[編集]

オールマン・ブラザーズ・バンドは、1971年3月12日から13日にかけてニューヨークフィルモア・イーストで1日に2回ずつ公演を行い、それらの4公演から抜粋されたライブ音源を本作に収録した。7曲中4曲は前2作のスタジオ・アルバムに収録されておらず、そのうち「アトランタの暑い日」はメンバー全員が作曲者としてクレジットされたジャム・セッション

プロデュースは前作『アイドルワイルド・サウス』(1970年)に続きトム・ダウドが担当した。また、『アイドルワイルド・サウス』にもゲスト参加したトム・ドゥーセットが一部の曲でハーモニカを演奏。3月13日の2回目の公演で演奏された「ドランケン・ハーテッド・ボーイ」にはエルヴィン・ビショップギターボーカル)、スティーヴ・ミラーピアノ)、ボビー・コールドウェル(パーカッション)がゲスト参加しているが[2]、この曲はオリジナル・バージョンには収録されず、後述する『ヒストリカル・パフォーマンス ザ・フィルモア・コンサート』や本作のデラックス・エディション盤で追加された。

反響・評価[編集]

本作はアメリカのBillboard 200で13位に達し、1971年10月にはRIAAによってゴールドディスクに、1992年8月にはプラチナ・ディスクに認定された[3]

ローリング・ストーン』誌の「オールタイム・グレイテスト・アルバム500」(大規模なアンケートで選出)と「オールタイム・グレイテスト・ライヴ・アルバム50」に於いて、それぞれ49位[4]と2位[5]にランクイン。

また、2012年にアメリカのデジタル音楽誌『Paste Magazine』が選出した「The 70 Best Albums of the 1970s」でも49位にランク・インした[6]

バリエーション[編集]

当時のライブを収録したオリジナル・マスター・テープは行方不明になっていたが、後にジョージア州メイコンの床屋で発見された[7]。それを受けて、オリジナル・バージョンのプロデューサーでもあるトム・ダウドがライブ音源を再編し、1992年10月に『The Fillmore Concerts』というタイトルでリリースされた(日本盤CD『ヒストリカル・パフォーマンス ザ・フィルモア・コンサート』は1993年2月1日発売)。このバージョンでは3月12日録音の「トラブル・ノー・モア」、3月13日録音の「ドント・キープ・ミー・ワンダリン」「マウンテン・ジャム」「ドランケン・ハーテッド・ボーイ」に加えて、6月27日にフィルモア・イーストのクロージング・コンサートで演奏された「ワン・ウェイ・アウト」も追加された[8]。また、「エリザベス・リードの追憶」と「ユー・ドント・ラヴ・ミー」は、2公演のテイクを編集したバージョンが使用された[8]

2003年にリリースされた本作のデラックス・エディション盤は、1974年発売のコンピレーション・アルバム『Duane Allman Anthology, Vol. 2』に収録されていた「ミッドナイト・ライダー」のライブ音源も含む13曲入りで[9]、曲順も『ヒストリカル・パフォーマンス ザ・フィルモア・コンサート』とは異なる。

収録曲[編集]

オリジナル[編集]

  1. ステイツボロ・ブルース"Statesboro Blues" (Blind Willie McTell) – 4:17
  2. 誰かが悪かったのさ"Done Somebody Wrong" (Clarence L. Lewis, Bobby Robinson, Elmore James) – 4:33
  3. ストーミー・マンデイ"Stormy Monday" (T-Bone Walker) – 8:44
  4. ユー・ドント・ラヴ・ミー"You Don't Love Me" (Willie Cobbs) – 19:15
  5. アトランタの暑い日"Hot 'Lanta" (Duane Allman, Gregg Allman, Dickey Betts, Jai Johanny Johanson, Berry Oakley, Butch Trucks) – 5:17
  6. エリザベス・リードの追憶"In Memory of Elizabeth Reed" (D. Betts) – 13:04
  7. ウィッピング・ポスト"Whipping Post" (G. Allman) – 23:03

ヒストリカル・パフォーマンス ザ・フィルモア・コンサート[編集]

ディスク1[編集]

  1. ステイツボロ・ブルース "Statesboro Blues" (W. McTell) – 4:15
  2. トラブル・ノー・モア "Trouble No More" (McKinley Morganfield) – 3:46
  3. ドント・キープ・ミー・ワンダリン "Don't Keep Me Wonderin" (G. Allman) – 3:20
  4. エリザベス・リードの追憶 "In Memory of Elizabeth Reed" (D. Betts) – 12:59
  5. ワン・ウェイ・アウト "One Way Out" (Marshall Sehorn, E. James, Sonny Boy Williamson II) – 4:55
  6. 誰かが悪かったのさ "Done Somebody Wrong" (C. L. Lewis, B. Robinson, E. James) – 4:11
  7. ストーミー・マンデイ "Stormy Monday" (Walker) – 10:19
  8. ユー・ドント・ラヴ・ミー "You Don't Love Me" (W. Cobbs) – 19:24

ディスク2[編集]

  1. アトランタの暑い日 "Hot 'Lanta" (D. Allman, G. Allman, D. Betts, J. Johanson, B. Oakley, B. Trucks) – 5:11
  2. ウィッピング・ポスト "Whipping Post" (G. Allman) – 22:37
  3. マウンテン・ジャム "Mountain Jam" (Donovan Leitch, D. Allman, G. Allman, D. Betts, J. Johanson, B. Oakley, B. Trucks) – 33:47
  4. ドランケン・ハーテッド・ボーイ "Drunken Hearted Boy" (Elvin Bishop) – 7:33

デラックス・エディション盤[編集]

ディスク1[編集]

  1. ステイツボロ・ブルース "Statesboro Blues" (W. McTell) – 4:18
  2. トラブル・ノーモア "Trouble No More" (M. Morganfield) – 3:43
  3. ドント・キープ・ミー・ワンダリン "Don't Keep Me Wonderin'" (G. Allman) – 3:27
  4. 誰かが悪かったのさ "Done Somebody Wrong" (C. L. Lewis, B. Robinson, E. James) – 4:33
  5. ストーミー・マンデイ "Stormy Monday" (Walker) – 8:48
  6. ワン・ウェイ・アウト "One Way Out" (M. Sehorn, E. James, Williamson) – 4:56
  7. エリザベス・リードの追憶 "In Memory of Elizabeth Reed" (D. Betts) – 13:04
  8. ユー・ドント・ラヴ・ミー "You Don't Love Me" (W. Cobbs) – 19:16
  9. ミッドナイト・ライダー "Midnight Rider" (G. Allman, Robert Kim Payne) – 2:55

ディスク2[編集]

  1. アトランタの暑い日 "Hot 'Lanta" (D. Allman, G. Allman, D. Betts, J. Johanson, B. Oakley, B. Trucks) – 5:20
  2. ウィッピング・ポスト "Whipping Post" (G. Allman) – 22:53
  3. マウンテン・ジャム "Mountain Jam" (D. Leitch, D. Allman, G. Allman, D. Betts, J. Johanson, B. Oakley, B. Trucks) – 33:39
  4. ドランケン・ハーテッド・ボーイ "Drunken Hearted Boy" (E. Bishop) – 6:54

1971 フィルモア・イースト・レコーディングス[編集]

ディスク1[編集]

1971年3月12日 ファースト・ショウ

  1. ステイツボロ・ブルース "Statesboro Blues" (W. McTell) – 4:44
  2. トラブル・ノーモア "Trouble No More" (M. Morganfield) – 3:47
  3. ドント・キープ・ミー・ワンダリン "Don't Keep Me Wonderin'" (G. Allman) – 3:53
  4. 誰かが悪かったのさ "Done Somebody Wrong" (C. L. Lewis, B. Robinson, E. James) – 4:24
  5. エリザベス・リードの追憶 "In Memory of Elizabeth Reed" (D. Betts) – 17:38
  6. ユー・ドント・ラヴ・ミー "You Don't Love Me" (W. Cobbs) – 14:58

ディスク2[編集]

1971年3月12日 セカンド・ショウ

  1. ステイツボロ・ブルース "Statesboro Blues" (W. McTell) – 4:29
  2. トラブル・ノーモア "Trouble No More" (M. Morganfield) – 4:04
  3. ドント・キープ・ミー・ワンダリン "Don't Keep Me Wonderin'" (G. Allman) – 3:39
  4. 誰かが悪かったのさ "Done Somebody Wrong" (C. L. Lewis, B. Robinson, E. James) – 4:56
  5. エリザベス・リードの追憶 "In Memory of Elizabeth Reed" (D. Betts) – 18:38
  6. ユー・ドント・ラヴ・ミー "You Don't Love Me" (W. Cobbs) – 19:13
  7. ウィッピング・ポスト "Whipping Post" (G. Allman) – 19:30
  8. アトランタの暑い日 "Hot 'Lanta" (D. Allman, G. Allman, D. Betts, J. Johanson, B. Oakley, B. Trucks) – 5:19

ディスク3[編集]

1971年3月13日 ファースト・ショウ

  1. ステイツボロ・ブルース "Statesboro Blues" (W. McTell) – 4:18
  2. トラブル・ノーモア "Trouble No More" (M. Morganfield) – 3:47
  3. ドント・キープ・ミー・ワンダリン "Don't Keep Me Wonderin'" (G. Allman) – 3:38
  4. 誰かが悪かったのさ "Done Somebody Wrong" (C. L. Lewis, B. Robinson, E. James) – 4:08
  5. エリザベス・リードの追憶 "In Memory of Elizabeth Reed" (D. Betts) – 13:15
  6. ユー・ドント・ラヴ・ミー "You Don't Love Me" (W. Cobbs) – 19:50
  7. ウィッピング・ポスト "Whipping Post" (G. Allman) – 17:30

ディスク4[編集]

1971年3月13日 セカンド・ショウ(パート1)

  1. ステイツボロ・ブルース "Statesboro Blues" (W. McTell) – 4:43
  2. ワン・ウェイ・アウト "One Way Out" (M. Sehorn, E. James, Williamson) – 4:40
  3. ストーミー・マンデイ "Stormy Monday" (Walker) – 10:39
  4. アトランタの暑い日 "Hot 'Lanta" (D. Allman, G. Allman, D. Betts, J. Johanson, B. Oakley, B. Trucks) – 5:31
  5. ウィッピング・ポスト "Whipping Post" (G. Allman) – 23:05

ディスク5[編集]

1971年3月13日 セカンド・ショウ(パート2)

  1. マウンテン・ジャム "Mountain Jam" (D. Leitch, D. Allman, G. Allman, D. Betts, J. Johanson, B. Oakley, B. Trucks) – 35:39
  2. ドランケン・ハーテッド・ボーイ "Drunken Hearted Boy" (E. Bishop) – 7:45

ディスク6[編集]

1971年6月27日 クロージング・ショウ

  1. ステイツボロ・ブルース "Statesboro Blues" (W. McTell) – 5:31
  2. ドント・キープ・ミー・ワンダリン "Don't Keep Me Wonderin'" (G. Allman) – 3:47
  3. 誰かが悪かったのさ "Done Somebody Wrong" (C. L. Lewis, B. Robinson, E. James) – 3:36
  4. ワン・ウェイ・アウト "One Way Out" (M. Sehorn, E. James, Williamson) – 5:24
  5. エリザベス・リードの追憶 "In Memory of Elizabeth Reed" (D. Betts) – 12:33
  6. ミッドナイト・ライダー "Midnight Rider" (G. Allman, Robert Kim Payne) – 3:07
  7. アトランタの暑い日 "Hot 'Lanta" (D. Allman, G. Allman, D. Betts, J. Johanson, B. Oakley, B. Trucks) – 5:48
  8. ウィッピング・ポスト "Whipping Post" (G. Allman) – 20:14
  9. ユー・ドント・ラヴ・ミー "You Don't Love Me" (W. Cobbs) – 17:23

参加ミュージシャン[編集]

スペシャル・ゲスト

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ The Allman Brothers Band - Awards : AllMusic
  2. ^ 『ヒストリカル・パフォーマンス ザ・フィルモア・コンサート』CD英文ブックレット内クレジット
  3. ^ RIAA公式サイト内SEARCHABLE DATABASE - 引用符付きの"ALLMAN BROTHERS BAND"と入力して検索すれば表示される
  4. ^ The Allman Brothers Band, 'At Fillmore East' - 500 Greatest Albums of All Time | Rolling Stone - 2014年9月7日閲覧
  5. ^ 50 Greatest Live Albums of All Time: The Allman Brothers Band, 'At Fillmore East' | Rolling Stone
  6. ^ The 70 Best Albums of the 1970s :: Blogs :: List of the Day :: Paste - 2012年10月29日閲覧
  7. ^ 『ヒストリカル・パフォーマンス ザ・フィルモア・コンサート』日本盤初回CD(POCP-1283/4)ライナーノーツ(増渕英紀)
  8. ^ a b 『ヒストリカル・パフォーマンス ザ・フィルモア・コンサート』CD英文ブックレット内トラック・リスト
  9. ^ Allman Brothers Band, The - The Allman Brothers Band At Fillmore East (Deluxe Edition) (CD. Album, RM) at Discogs