リーチ・フォー・ザ・スカイ (オールマン・ブラザーズ・バンドのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
リーチ・フォー・ザ・スカイ
オールマン・ブラザーズ・バンドスタジオ・アルバム
リリース
録音 ジョージア州ルックアウト・マウンテン ピラミッド・アイ・レコーディング・スタジオ[1]
オーヴァーダブ:LSIレコーディング・スタジオ、ヤング・アン・サウンド[1]
ジャンル ブルースロックサザン・ロック
時間
レーベル アリスタ・レコード
プロデュース オールマン・ブラザーズ・バンド、マイク・ロウラー、ジョニー・コブ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 27位(アメリカ[2]
  • オールマン・ブラザーズ・バンド 年表
    いま、再び
    (1979年)
    リーチ・フォー・ザ・スカイ
    (1980年)
    ブラザーズ・オブ・ザ・ロード
    (1981年)
    テンプレートを表示

    リーチ・フォー・ザ・スカイ』(Reach for the Sky)は、アメリカ合衆国ロックバンドオールマン・ブラザーズ・バンド1980年に発表したスタジオ・アルバム

    背景[編集]

    所属レーベルであったCapricornの倒産に伴い、アリスタ・レコードへ移籍して発表された[3]

    この頃、オリジナル・ドラマーであるジェイモー(ジェイ・ジョハンソン)のパーソナル・マネージャーとバンドの折り合いが悪くなり、ジェイモーは本作を最後としてバンドを解雇され、ダン・トーラーの弟のデヴィッド・"フランキー"・トーラーが後任として加入した[3]。ただし、ジェイモーは1986年に行われた単発のベネフィット・ライヴでバンドに復帰し、1989年の再々結成時にも正式メンバーとして名を連ねている[4]

    反響・評価[編集]

    バンドの母国アメリカでは、本作がBillboard 200で27位に達し、シングル「アンジェリン」はBillboard Hot 100で58位を記録した[2]。トム・カーソンは1980年10月16日付の『ローリング・ストーン』誌において「今回のサウンドはより分厚くヘヴィで、所々においてファンク色が強く、それは共同プロデューサーのマイク・ロウラーとジョニー・コブによる部分が大きいのではないかと考える」と評している[5]

    収録曲[編集]

    1. ヘル&ハイ・ウォーター "Hell & High Water" (Dickey Betts) – 3:37
    2. ミステリー・ウーマン "Mystery Woman" (Gregg Allman, Dan Toler) – 3:35
    3. マッドネス・オブ・ザ・ウエスト "From the Madness of the West" (D. Betts) – 6:37
    4. 轍 "I Got a Right to be Wrong" (D. Betts) – 3:44
    5. アンジェリン "Angeline" (D. Betts, Johnny Cobb, Mike Lawler) – 3:43
    6. 忘れ得ぬ言葉 "Famous Last Words" (D. Betts, Bonnie Bramlett) – 2:48
    7. キープ・オン・キーピン・オン "Keep On Keepin' On" (D. Betts, D. Toler) – 4:11
    8. あばよ "So Long" (G. Allman, D. Toler) – 6:54

    参加ミュージシャン[編集]

    アディショナル・ミュージシャン

    • ジム・エセリー - ハーモニカ
    • ジョニー・コブ - ピアノ、バックグラウンド・ボーカル
    • マイク・ロウラー - ピアノ、エレクトリックピアノ、シンセサイザー
    • マーク・モリス - コンガティンバレス、パーカッション
    • シェリー・コブ - バックグラウンド・ボーカル
    • トーマス・ケイン - バックグラウンド・ボーカル

    脚注・出典[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ a b CD英文ブックレット内クレジット
    2. ^ a b The Allman Brothers Band - Awards”. AllMusic. 2016年4月9日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年3月22日閲覧。
    3. ^ a b Mastropolo, Frank (2014年10月27日). “Midnight Riders: The History of the Allman Brothers Band”. Ultimate Classic Rock. Diffuser Network. 2017年3月22日閲覧。
    4. ^ Giles, Jeff. “Allman Brothers Band Lineup Changes: A Complete Guide”. Ultimate Classic Rock. Diffuser Network. 2017年3月22日閲覧。
    5. ^ Carson, Tom (1980年10月16日). “Reach for the Sky”. Rolling Stone. 2017年3月22日閲覧。