パトリック・キスノーボ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
パトリック・キスノーボ Football pictogram.svg
Patrick Kisnorbo.jpg
名前
本名 パトリック・ファビオ・マクシム・キスノーボ
Patrick Fabio Maxime Kisnorbo
愛称 パディー
ラテン文字 Patrick Kisnorbo
基本情報
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
イタリアの旗 イタリア
モーリシャスの旗 モーリシャス
生年月日 (1981-03-24) 1981年3月24日(37歳)
出身地 メルボルン
身長 184cm
選手情報
ポジション DF (CB)
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2003 オーストラリアの旗 サウス・メルボルン 67 (3)
2003-2005 スコットランドの旗 ハーツ 48 (1)
2005-2009 イングランドの旗 レスター 126 (10)
2009-2013 イングランドの旗 リーズ 49 (1)
2013 イングランドの旗 イプスウィッチ (loan) 3 (0)
2013-2016 オーストラリアの旗 メルボルン・シティ 76 (5)
代表歴2
2001 オーストラリアの旗 オーストラリア U-20 14 (1)
2003-2004 オーストラリアの旗 オーストラリア U-23 7 (0)
2002-2009 オーストラリアの旗 オーストラリア 18 (1)
監督歴
2016- オーストラリアの旗 メルボルン・シティ(ユース)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年4月22日現在。
2. 2014年8月5日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

パトリック・キスノーボPatrick Fabio Maxime Kisnorbo, 1981年3月24日 - )は、オーストラリアメルボルン出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはDF (CB)。

経歴[編集]

モーリシャス人の父とイタリア人の母の間で生まれる[1]

2003年にスコティッシュ・プレミアリーグハート・オブ・ミドロシアンFCに2年契約で加入。その後レスター・シティFCへ移籍。当初はMFとしてプレーしていた。2009-10シーズンに2年契約でリーズ・ユナイテッドAFCへ加入。同シーズンのFAカップではマンチェスター・ユナイテッドFC相手に活躍、見事勝利に貢献した[2]

2010年3月、試合中にアキレス腱を負傷したためシーズン途中に離脱、2010 FIFAワールドカップのオーストラリア代表メンバーには選ばれなかった[3]ものの、フットボールリーグ1のベスト11に選ばれた。

2013年9月、地元メルボルンのメルボルン・ハートFCに1年契約で加入[4]。その後チームとの契約を更新し、2シーズンに渡り主将を務めた。

2016年5月、現役引退を表明した[5]

所属クラブ[編集]

イングランドの旗 イプスウィッチ・タウンFC 2013 (loan)

出典[編集]

  1. ^ Celebrity Profile – Patrick Kisnorbo Archived 2011年7月6日, at the Wayback Machine.
  2. ^ FA Cup Team of the Week, January 3, 2010
  3. ^ Australia's Patrick Kisnorbo set to miss World Cup
  4. ^ Former Leeds United defender Patrick Kisnorbo has signed for Australian A-League side Melbourne Heart.
  5. ^ “A-League: Patrick Kisnorbo retires after 16 years, will stay with City as youth coach” (英語). The Sydney Morning Herald. (2016年5月1日). http://www.smh.com.au/sport/soccer/aleague-patrick--kisnorbo-retires-after-16-years-will-stay-with-city-as-youth-coach-20160501-gojie2.html 2017年1月16日閲覧。 

外部リンク[編集]