デンマークの教育

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

デンマーク王国(Kongeriget Danmark)の教育について記す。

義務教育[編集]

  • Folkeskole(公的学校)での 15−16歳まで。
  • 卒業後82%が継続して高等教育等を受ける。
  • 学費:無料

青年教育(ungdomsuddannelse)[編集]

  • 任意教育
  • 履修期間:2−4年
  • 15−20歳の市民が参加。
  • 学費:無料
  • 種類:

ギムナジウム[編集]

中世初期にローマ・カトリック教会により、修道士学校として設立。7つの学校は1213世紀に設立され、今日も継続して運営。中世のギムナジウムは、教会に使える者を育てるために、ラテン語ギリシャ語の読み書きと会話能力を教えていた。1536年王室の管轄となり、プロテスタント教会の視座からの教育が行われる。

  • 1809年公務員を育成するための学校に変換。
  • 1871年、言語専攻と、数理科学専攻のコースを設置
  • 1903年、言語専攻コースは、ラテン語・ギリシャ語を学習する古典言語コースと、英語ドイツ語フランス語を学ぶ現代言語コースを設置。
  • 2005年、言語、科学、芸術等多様なコースを設置

高等予備試験(Højere Forberedelseseksamen, HF)[編集]

  • 1967年、開始
  • 履修期間:2年
  • 運営機関数:75

高等商業試験課程(Højere handelseksamen, HHX)[編集]

  • 1888年コペンハーゲンの Niels Brock's Business College による民間主導の教育課程として開始。
  • 1920年、当時の議会(Rigsdag)は、Niels Brock's Business College の教育課程を、高等商業試験課程として採用。
  • 1965年貿易省(Ministry of Trade)から、教育省(Ministry of Education.)へ移管。
  • 1972年、大学入学試験と同等と見なされる。
  • 1982年、国内全てのビジネスカレッジで採用。

高等技術試験課程(Højere teknisk eksamen, HTX)[編集]

  • 1982年、設立
  • 履修期間:3年

職業高等学校教育(Vocational Upper Secondary Education)[編集]

  • 履修期間:2−5年

中等後教育[編集]

参照[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Human development indices”. Human Development Reports (2008年12月18日). 2010年2月16日閲覧。
  2. ^ 2003 estimate; according to CIA World Factbook: https://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/geos/da.html#People

関連項目[編集]

外部リンク[編集]