ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間
Twin Peaks:Fire Walk with Me
監督 デヴィッド・リンチ
脚本 デヴィッド・リンチ
ロバート・エンゲルス
製作 グレッグ・フィーンバーグ
製作総指揮 マーク・フロスト
デヴィッド・リンチ
出演者 シェリル・リー
デヴィッド・ボウイ
キーファー・サザーランド
音楽 アンジェロ・バダラメンティ
撮影 ロン・ガルシア
配給 アメリカ合衆国の旗New Line Chinema
日本の旗ヘラルド
公開 フランスの旗1992年5月CFF
日本の旗1992年5月16日
アメリカ合衆国の旗1992年8月28日
上映時間 135分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
フランスの旗 フランス
言語 英語
興行収入 $4,160,851[1]
テンプレートを表示

ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間』(Twin Peaks:Fire Walk with Me)は、1992年アメリカフランス合作映画。 テレビドラマシリーズ『ツイン・ピークス』の前日談として映画化された作品。 ドラマ版には登場しない、キーファー・サザーランドデヴィッド・ボウイが捜査官役で出演している。

シーズン3製作が発表された2014年には未公開カットをリンチ自身が再構成した"Fire Walk with Me - The Deleted Scenes"が発表。4K修復ブルーレイBOXに映像特典として付属している。WOWOWプライムでは2017年7月1日に「もうひとつのローラ・パーマー最期の7日間」のタイトルで無料放送された。

ストーリー[編集]

アメリカの山間部の小さな町ツイン・ピークスで、テレサ・バンクスという少女の死体が発見される。 FBIからデズモンド捜査官が派遣されるが、捜査中に失踪してしまい、さらに行方不明だったジェフリーズ捜査官が現れるが、謎の警告を発して彼も消えてしまう。 事件から1年後、ツインピークスの高校ではローラ・パーマーの美しさが人気を集めていた。 ところが彼女は何故か不安に怯え、逃避するようにドラッグやセックスに溺れる日々を過ごしていた。 そんなある日、ついに事件が起きる。 ローラの友人ロネット・ポラスキーが山林で保護され、そしてローラ・パーマーは変死体で発見される。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ローラ・パーマー シェリル・リー 小山茉美
リーランド・パーマー レイ・ワイズ 堀勝之祐
ボビー・ブリッグス ダナ・アシュブルック 檜山修之
ジェームズ・ハーリー ジェームズ・マーシャル 大塚芳忠
シェリー・ジョンソン メッチェン・アミック 渡辺美佐
ロネット・ポラスキー フェーベ・アウグスチヌス 沢海陽子
ノーマ・ジェニングス ペギー・リプトン
デイル・クーパー捜査官 カイル・マクラクラン 原康義
サム・スタンリー捜査官 キーファー・サザーランド 伊藤和晃
チェスター・デズモンド捜査官 クリス・アイザック 大塚明夫
フィリップ・ジェフリーズ捜査官 デヴィッド・ボウイ 大塚芳忠
カール・ロッド ハリー・ディーン・スタントン 千田光男
アルバート・ローゼンフィールド ミゲル・フェラー
森の住人 ユルゲン・プロホノフ
ボブ フランク・シルヴァ
ドナ・ヘイワード モイラ・ケリー 佐々木優子
アニー・ブラックバーン ヘザー・グラハム 沢海陽子
ゴードン・コール デヴィッド・リンチ 村松康雄
サラ・パーマー グレイス・ザブリスキー
マイク・ネルソン ゲイリー・ハーシュバーガー
フィリップ・マイケル・ジェラード アル・シュトベール 渡部猛
ハロルド・スミス レニー・ボン・ドーラン
  • 上記の声優陣はVHS以降ソフト版に収録された吹替のもので、TVシリーズの吹替版と同じ役の声優は2~3名にとどまる。1994年4月にはTVシリーズのキャスティングにより近い吹替版もテレビ東京で製作・放送された。

削除されたシーン[編集]

90分にまとめられた未公開カット集は単に尺を詰めるため削除されたシーンばかりではなく、2017年のシーズン3に繋がる描写も含まれ"Missing Pieces"の別題が付けられている。代表的な場面を列挙。

  • ハリー、ルーシー、アンディ、トミー、ジョシー、ピート、ガーランド、ベティ、Dr.ジャコビー、ウィル、ネイディーン、エドなど、TVシリーズキャストの出演シーン。
  • デズモンド捜査官と、彼に反抗的なケーブル保安官との拳闘。
  • デズモンドの失踪について話し合うスタンリーとクーパー。
  • フィラデルフィアのオフィスでダイアンに話し掛けるクーパー。
  • “コンビニエンス・ストアの上”での会合。
  • フィラデルフィアとブエノスアイレスのホテルにおけるジェフリーズ。公開版で“会合”とオーヴァーラップ処理されていた素材が、それぞれ単独で収録された。
  • 日記を開くため、隠し場所から鍵を取り出すローラ。
  • エドとノーマの深夜の密会。
  • ボビーが手に入れた袋の中身はコカインではなく乳児用の下剤だった。ボビーは怒り狂い袋を引き裂く。
  • TVシリーズ最終話直後、鏡を頭で割ったクーパーとハリー、ウィルの会話。
  • TVシリーズ最終話の後日談。キャロラインの服を着たアニー(最終話のブラック・ロッジでの姿ではなく劇場版本編でローラのベッドに現れた時と同じ)が病院に搬送される。アニーのうわごとを聞いたナースはアニーが指に嵌めた指環を盗む。

脚注[編集]

  1. ^ Twin Peaks Fire Walk with Me (1992)” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2014年12月30日閲覧。

外部リンク[編集]