スティーブン・ノゴセク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スティーブン・ノゴセク
Stephen Nogosek
ニューヨーク・メッツ #72
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州プレイサー郡ローズビル
生年月日 (1995-01-11) 1995年1月11日(24歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2016年 MLBドラフト6巡目
初出場 2019年6月19日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

スティーブン・ジェームズ・ノゴセクStephen James Nogosek, 1995年1月11日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州プレイサー郡ローズビル出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBニューヨーク・メッツ所属。

経歴[編集]

プロ入りとレッドソックス傘下時代[編集]

2016年MLBドラフト6巡目(全体178位)でボストン・レッドソックスから指名され、プロ入り。契約後、傘下のA-級ローウェル・スピナーズ英語版でプロデビュー。A級グリーンビル・ドライブでもプレーし、2球団合計で20試合に登板して1勝2敗2セーブ、防御率3.62、31奪三振を記録した。

2017年はA級グリーンビルとA+級セイラム・レッドソックスでプレーした。

メッツ時代[編集]

2017年7月31日にアディソン・リードとのトレードで、ヘルソン・バティスタジェイミー・カラハン英語版と共にニューヨーク・メッツへ移籍した[1]。移籍後は傘下のA+級セントルーシー・メッツでプレーし、移籍前を含めた3球団合計で45試合に登板して5勝5敗19セーブ、防御率3.52、78奪三振を記録した。

2018年はA+級セントルーシーとAA級ビンガムトン・ランブルポニーズでプレーし、2球団合計で39試合に登板して1勝1敗1セーブ、防御率4.99、58奪三振を記録した。オフにはアリゾナ・フォールリーグに参加し、スコッツデール・スコーピオンズに所属した。

2019年はAA級ビンガムトンで開幕を迎えた。AAA級シラキュース・メッツを経て6月18日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りし[2]、翌19日のアトランタ・ブレーブス戦でメジャーデビュー[3]。この年メジャーでは7試合に登板して0勝1敗、防御率10.80、6奪三振を記録した。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2019 NYM 7 0 0 0 0 0 1 0 0 .000 34 6.2 12 2 2 0 0 6 0 0 8 8 10.80 2.10
MLB:1年 7 0 0 0 0 0 1 0 0 .000 34 6.2 12 2 2 0 0 6 0 0 8 8 10.80 2.10
  • 2019年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 72(2019年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Ian Browne (2017年7月31日). “Red Sox acquire Reed for 3 prospects” (英語). MLB.com. 2019年10月10日閲覧。
  2. ^ Connor Byrne (2019年6月18日). “Mets Select Stephen Nogosek” (英語). MLB.com. 2019年10月10日閲覧。
  3. ^ New York Mets at Atlanta Braves Box Score, June 19, 2019” (英語). Baseball-Reference.com. 2019年10月10日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]