ジョエル・アンソニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョエル・アンソニー
Joel Anthony
Joel Anthony Wizards vs Heat 2010 cropped.jpg
マイアミ・ヒート時代のアンソニー
FA
ポジション C
身長 206cm (6 ft 9 in)
体重 118kg (260 lb)
ウィングスパン 216cm  (7 ft 1 in)
シュート
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Joel Vincent Anthony
愛称 Big J
ラテン文字 Joel Anthony
誕生日 (1982-08-09) 1982年8月9日(35歳)
カナダの旗 カナダ
出身地 ケベック州の旗 ケベック州モントリオール
出身 ネバダ大学ラスベガス校
ドラフト 2007年 ドラフト外 
選手経歴
2007-2008
2008
2008-2014
2014
2014-2016
2017
マイアミ・ヒート マイアミ・ヒート
アイオワ・エナジー アイオワ・エナジー (Dリーグ)
マイアミ・ヒート マイアミ・ヒート
ボストン・セルティックス
デトロイト・ピストンズ
サンアントニオ・スパーズ
受賞歴
代表歴
キャップ カナダの旗 カナダ 2008-2010

ジョエル・アンソニーJoel Anthony)ことジョエル・ヴィンセント・アンソニーJoel Vincent Anthony1982年8月9日 - )は、カナダケベック州モントリオール出身のプロバスケットボール選手NBAマイアミ・ヒートなどに所属していた。ポジションはセンター。206cm、118kg。

来歴[編集]

ケベック州モントリオールの高校を卒業後渡米し、フロリダ州ペンサコーラのペンサコーラジュニアカレッジにリクルーティングされた[1]。2年後にネバダ大学ラスベガス校に編入、3年次の2004-05シーズンにチームトップ、マウンテン・ウェスト・カンファレンス4位のブロックショットをあげた。しかし翌シーズンはプレーせず、2006-07シーズンに復帰、40分あたりのブロックショットで、NCAA2位の数字となる6.77ブロックをあげて[2]、カンファレンス最優秀守備選手に選ばれた[3]。2007年2月7日のテキサスクリスチャン大学戦では13ブロック、11リバウンドをあげてシーズン唯一のダブルダブルを記録した[4]

2007年7月、マイアミ・ヒートと2年目のオプションを含む1年契約を結んだ。2007-08シーズン、彼は24試合に出場し、平均3.5得点、3.9リバウンドをあげた。2008-09シーズンには自身初のプレーオフを味わったが、1回戦でアトランタ・ホークスに3勝4敗で敗れシーズンを終えた。2009年7月に再契約を果たした[5]

2010年7月、チームにはフリーエージェントレブロン・ジェームズクリス・ボッシュが加わった[1]。アンソニーも7月16日に5年間1800万ドルの契約を結んだ[6]。この年チームはイースタン・カンファレンスシカゴ・ブルズに次ぐ58勝24敗の成績で終え、NBAファイナルに進出したがダラス・マーベリックスに2勝4敗で敗れた。ファイナルでアンソニーは平均20.5分プレーし、1,3得点、3.5リバウンドを記録している。 その後、2012~13年にかけて、NBA優勝を経験。更にその後はボストン・セルティックスデトロイト・ピストンズを転々とした。

2016年9月19日、サンアントニオ・スパーズとトレーニングキャンプに関する契約を結んだ[7]が、シーズン開幕前に解雇された[8]。以降無所属の状態が続いたが、スパーズは2017年1月23日、パウ・ガソルが左手を骨折し、1ヶ月の戦線離脱が決定したのを受け、アンソニーと10日間契約を締結[9]。2度目の契約を経て2月12日に正式にシーズン終了までの契約を結んだ[10]

2017年9月24日、ミルウォーキー・バックスとトレーニングキャンプに関する契約を結んだ[11]が、開幕直前に解雇された。

NBA個人成績[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン  NBA FINAL CHAMP.png

レギュラーシーズン[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2007–08 ヒート 24 1 20.8 .467 .000 .592 3.9 .1 .4 1.3 3.5
2008–09 ヒート 65 28 16.1 .483 .000 .652 3.0 .4 .3 1.4 2.2
2009–10 ヒート 80 16 16.5 .478 .000 .717 3.1 .2 .3 1.4 2.7
2010–11 ヒート 75 11 19.5 .535 .000 .644 3.6 .3 .1 1.2 2.0
2011–12 ヒート 64 51 21.1 .559 .000 .690 3.9 .1 .6 1.3 3.4
2012–13 ヒート 62 3 9.1 .515 .000 .607 1.9 .2 .2 .7 1.4
2013–14 ヒート 12 0 3.1 .333 .000 1.000 .6 .0 .0 .3 .5
2013–14 セルティックス 21 0 7.1 .385 .000 .333 1.5 .1 .1 .4 1.0
2014–15 ピストンズ 49 0 8.3 .581 .000 .682 1.9 .1 .2 1.0 1.8
2015–16 ピストンズ 19 0 5.1 .600 .000 .750 1.1 .1 .1 .6 .9
2016–17 スパーズ 19 0 6.4 .625 .000 .625 1.6 .2 .1 .3 1.3
Career 490 110 14.4 .513 .000 .662 2.8 .2 .3 1.1 2.2

プレーオフ[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2009 ヒート 6 2 14.7 .800 .000 1.000 3.2 .3 .0 1.2 1.7
2010 ヒート 5 0 15.8 .714 .000 .750 1.8 .2 .4 1.0 2.6
2011 ヒート 21 13 27.4 .367 .000 .710 4.6 .5 .4 1.8 2.8
2012 ヒート 17 1 19.4 .586 .000 .800 3.2 .1 .3 .9 3.2
2013 ヒート 14 0 5.1 .300 .000 .000 1.5 .0 .1 .3 .4
2017 スパーズ 3 0 5.2 .750 .000 .000 1.3 .0 .0 .7 2.0
Career 66 16 17.5 .481 .000 .746 3.1 .2 .3 1.1 2.2

カナダ代表[編集]

2008年、カナダ代表に選ばれ、北京オリンピック予選に出場し活躍したが、チームはオリンピックに出場することはできなかった。2009年バスケットボール男子アメリカ選手権では準決勝のブラジル戦で敗れはしたものの17得点、8リバウンドをあげる活躍を見せるなど[12]、チームの4位に貢献した。2010年バスケットボール世界選手権にも出場したが、チームは同大会におけるカナダの史上最低記録となる5連敗に終わった。

脚注[編集]

  1. ^ a b Anthony is a Heat story that works”. Sun Sentinel (2011年4月23日). 2012年5月3日閲覧。
  2. ^ NCAA Division I Men's Basketball Player Blocks Statistics - 2006-07”. ESPN. 2012年5月3日閲覧。
  3. ^ Heat sign first-round pick Cook, other free agents”. ESPN (2007年7月5日). 2012年5月3日閲覧。
  4. ^ Joel Anthony Game-by-Game Stats”. ESPN. 2012年5月3日閲覧。
  5. ^ Center Magloire returns to Heat”. ESPN (2009年7月22日). 2012年5月3日閲覧。
  6. ^ Miller signs 5-year deal with Heat”. ESPN (2010年7月16日). 2012年5月3日閲覧。
  7. ^ Spurs to sign Joel Anthony to a training camp contract
  8. ^ Spurs To Waive Jean-Charles, Garino, Anthony
  9. ^ San Antonio sign Joel Anthony to a 10-day contract
  10. ^ Spurs to sign Joel Anthony for the season
  11. ^ BUCKS SIGN JOEL ANTHONY AND GERALD GREEN
  12. ^ Boxscore”. puertorico2009.fiba.com. 2012年5月3日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]