ジェフリー・オズボーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジェフリー・オズボーン
Jeffrey Osborne.jpg
基本情報
生誕 (1948-03-09) 1948年3月9日(70歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

ジェフリー・オズボーン(Jeffrey Osborne)は、アメリカ合衆国ロードアイランド州出身のソウル歌手、作曲家。L.T.D.英語版のヴォーカル。

プロフィール[編集]

ジェフリー・オズボーンはロードアイランド州プロビデンスに生まれた。父はデューク・エリントンやカウント・ベイシー、ライオネル・ハンプトンらと共演したジャズ・ミュージシャンだった。やがてオズボーンはノース・キャロライナ州グリーンズボロで、L.T.D.の結成に参加する。彼は「ラヴ・バラッド」や「バック・イン・ラヴ・アゲイン」[1]などのヒット曲でヴォーカルをつとめた。1980末にはグループを離脱し、ソロとして「リアリー・ドント・ニード・ノー・ライト」「オン・ザ・ウインズ・オブ・ラヴ」などのヒットを放った。

アルバム[編集]

  • 1982:Jeffrey Osborne
  • 1983:「ステイ・ウィズ・ミー・トゥナイト〜貴女と過ごすおしゃれな夜」Stay With Me Tonight
  • 1984:「ドント・ストップ」Don't Stop
  • 1986:「エモーショナル」Emotional
  • 1988:「ワン・ラヴ—ワン・ドリーム」One Love - One Dream
  • 1990:「オンリー・ヒューマン」Only Human
  • 1997:Something Warm for Christmas
  • 2000:「ザッツ・フォー・シュア」That's for Sure
  • 2003:「ミュージック・イズ・ライフ」Music Is Life
  • 2005:From the Soul
  • 2009:Greatest Hits Live
  • 2013:A Time for Love

シングル[編集]

参照[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]