ジェニーはご機嫌ななめ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジェニーはご機嫌ななめ
ジューシィ・フルーツシングル
B面 お出かけコンセプト
リリース
録音 1980年
ジャンル ロックテクノ歌謡
時間
レーベル BLOW UP/日本コロムビア
作詞・作曲 沖山優司近田春夫
プロデュース 近田春夫
チャート最高順位
ジューシィ・フルーツ シングル 年表
ジェニーはご機嫌ななめ
1980年
なみだ涙のカフェテラス
1980年
テンプレートを表示

ジェニーはご機嫌ななめ』(-きげん-)は、1980年(昭和55年)6月1日にリリースされた日本のロックバンド・ジューシィ・フルーツのデビューシングルである。

概要[編集]

本シングルによるデビューの前年、1979年(昭和54年)8月に結成された近田春夫&BEEFを発展的に解消し、結成されたのがジューシィ・フルーツである。本シングルは、近田春夫のキングレコードから日本コロムビアへの移籍にともない、コロムビアのBLOW UPレーベルから発売された。リリースナンバーはAK-655-A、定価は600円であった。

デビューシングルながら、全曲をファルセットによるウィスパー・ボイスで歌い切るという、当時ではほかに類を見ない新鮮な手法が話題を呼び、オリコン最高位5位、37万枚を売り上げた。TBSの音楽番組『ザ・ベストテン』にも、第141回に初登場、同曲で4回登場した[1]。表題曲はスタンダードナンバーとなり、多くカヴァーされた(#表題曲カヴァー参照)。

現在、音源は、『ジェニーはご機嫌ななめ』に関しては、2005年(平成17年)1月26日に発売されたCD『ジューシィ・フルーツ ゴールデン☆ベスト -多汁果実 品質特撰-』を初めとして、多くリリースされている[2]。『お出かけコンセプト』に関しては、1993年(平成5年)10月21日にCD再発売されたアルバム『Drink! Juicy Fruits』(原発売、1980年7月)にのみ収録されている[3]

収録曲[編集]

  1. ジェニーはご機嫌ななめ (3分42秒)
  2. お出かけコンセプト (3分23秒)

表題曲カヴァー[編集]

エピソード[編集]

関連項目[編集]

[編集]

  1. ^ ザ・ベストテン登場歌手一覧」の項の記述を参照。
  2. ^ #外部リンク内の「ジューシィ・フルーツ ゴールデン☆ベスト -多汁果実 品質特撰-」リンク先の記述を参照。
  3. ^ #外部リンク内の「Drink! Juicy Fruits」リンク先の記述を参照。

外部リンク[編集]