カーリー・クロス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
カーリー・クロス
Karlie Kloss
Michael Kors Spring-Summer 2014 58.jpg
マイケル・コース コレクション2014S/Sにて (2013年9月)
プロフィール
別名義 カーリー・エリザベス・クロス
生年月日 1992年8月3日
現年齢 25歳
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
イリノイ州シカゴ
瞳の色 淡褐色
毛髪の色 ライトブラウン
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 188 cm / kg
スリーサイズ 78.5 - 58.5 - 86.5 cm
活動
デビュー 2007年
ジャンル ファッションモデル
モデル: テンプレート - カテゴリ

カーリー・エリザベス・クロス(Karlie Elizabeth Kloss、1992年8月3日[1] - )は、アメリカ合衆国出身の女性ファッションモデル[2][3]

14歳からプロのモデル活動を開始。ファッションブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」の特別広告塔“エンジェル”を務めるなど[4]、トップモデルとして知られている。

Models.com選出「トップ50 Models Women」第7位[5]。『Vogue Paris』誌選出「2000年代のモデル」トップ30[6]

来歴[編集]

米国イリノイ州シカゴで生まれた。母親はフリーランスのアートディレクター、父親は緊急救命室医師。4姉妹の次女で、系譜はデンマーク[7]。1994年、家族とともにミズーリ州セントルイスへ移住。バレエ学校でクラシックバレエを習った[8]。バレエはのちのランウェイの仕事におけるリズムやフィジカル面に大いに生かされることとなった[9]。13歳になった頃に地元セントルイスで開催されたチャリティファッションショーでモデルスカウトに見い出された[10]。14歳の時、ニューヨークマンハッタンでアパートを借りモデル活動を開始[7]。ニューヨークと地元セントルイスを行き来しながら高校を卒業した。

Diane von Fürstenbergコレクション2014S/Sにて (2013年12月)

2007年、15歳の時に大手モデル事務所エリート・モデル・マネジメントと契約[11]。2008年にネクスト・モデル・マネジメントへ移るも、これら大手モデル事務所2社の間で自身を巡る法的紛争へに発展、のちに和解している[10]

2007年にファッション誌『ヴォーグ』の姉妹誌『ティーン・ヴォーグ』に登場、同年、ファッションブランド「カルバン・クライン」でランウェイデビュー。2008年にはピープル誌の「ベスト・モデル」に選ばれることとなった[12]

グッチルイ・ヴィトンヴェルサーチエルメスニナ・リッチドルチェ&ガッバーナクロエジャン=ポール・ゴルチエダナ・キャランラコステマックスマーラアレキサンダー・マックイーンソニア・リキエルアクアスキュータムTOPSHOPギャップクリスチャン・ディオールカルバン・クラインカール・ラガーフェルドジバンシィロード・アンド・テイラーバーニーズ・ニューヨークアメリカン・イーグル・アウトフィッターズ、ケイトスペード等でそれぞれ広告キャンペーンあるいはランウェイに登場。

ELIE SAABコレクション2011S/Sバックステージにて (2010年10月)

ファッション誌『ヴォーグ』のフランス版、イタリア版、ブラジル版、ドイツ版、米国版、日本版、英国版、中国版、ロシア版、スイス版、オーストラリア版等にそれぞれ登場する。また、『ヌメロ』、『ELLE』、『ヴァニティ・フェア』、『Allure』、『i-D』、『Dazed & Confused』などといったファッション誌の各国版表紙または数ページを飾っている。

2010年にはテレビドラマ『ゴシップガール』の第4シーズン第1話「昼顔たち」に本人役で出演。2012年には大手モデル事務所「IMG Models」へ移籍した[13]。2011年に「ヴィクトリアズ・シークレット」のランウェイに初登場[14]。2013年に同ブランドの“エンジェル”に昇格した[15]

2013年から契約していた「ヴィクトリアズ・シークレット」のエンジェルを2015年をもって卒業[16]。 2015年5月には歌手テイラー・スウィフトのミュージックビデオ「Bad Blood」に Knockout(ノックアウト)役で出演している[17]

2016年秋冬の「スワロフスキー」新ブランド アンバサダーに就任[18][19]

登場作品[編集]

作品名 役名 備考
2010 ゴシップガール
Gossip Girl
本人役 第4シーズン第1話「昼顔たち」

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 8月3日はカーリー・クロスの誕生日です』 2014年8月3日 FASHION HEADLINE
  2. ^ カーリー・クロスとアドリアナ・リマ、「ヴィクトリアズ・シークレット」ホリデーイベントに登場』 2013年12月10日 AFPBB News
  3. ^ Karlie Kloss biography, quotes & facts|British Vogue 2012年8月2日 VOGUE UK
  4. ^ VSエンジェル、カーリー・クロスがワークアウト風景を公開』 2014年11月23日 モデルプレス
  5. ^ Karlie Kloss”. 2014年3月9日閲覧。
  6. ^ Les 30 mannequins des années 2000”. 2014年3月9日閲覧。
  7. ^ a b The Klosses”. 2014年3月9日閲覧。
  8. ^ Karlie Kloss”. 2014年3月9日閲覧。
  9. ^ At 18, model Karlie Kloss conquers the runways at New York's Fashion Week”. 2014年3月9日閲覧。
  10. ^ a b Timeline Karlie Kloss”. 2014年3月9日閲覧。
  11. ^ Model Profile”. 2014年3月9日閲覧。
  12. ^ Five Things to Know About Joe Jonas' New Cuddle Partner Karlie Kloss”. 2014年3月9日閲覧。
  13. ^ Karlie Kloss Leaves Next for IMG–But Did She Also Split From Mother Model Management?”. 2014年3月9日閲覧。
  14. ^ Supermodel Karlie Kloss”. 2014年3月9日閲覧。
  15. ^ ショートヘアの新「エンジェル」 カーリー・クロス』 2013年11月27日 大手小町
  16. ^ 人気ヴィクシーモデル2名が卒業 世界に衝撃走る その理由とは?』 2015年2月25日 モデルプレス
  17. ^ カーリー・クロス、テイラー・スウィフトのPV「Bad Blood」を映画化すべきと話す”. ハリウッドニュース. 2015年7月16日閲覧。
  18. ^ 【インタビュー】モデル界のデジタル女王、カーリー・クロスが「スワロフスキー」とタッグを組む理由 2016年11月30日閲覧。
  19. ^ スワロフスキー・ジャパンSwarovski Official Channel - Swarovski

外部リンク[編集]